お知らせひびきの

北九州市立大学からのお知らせ

お知らせひびきの 一覧

環境技術研究所長 井上 浩一教授の取材記事が、株式会社山口フィナンシャルグループのブランドコミュニケーションブック「YMfg Vol.6」に掲載されました!

株式会社山口フィナンシャルグループのブランドコミュニケーションブック「YMfg Vol.6」に環境技術研究所長 井上 浩一教授の「洋上風力」についての取材記事が掲載されました。 記事はこちらから見られます。 ・山口フィナンシャルグループホー...

続きを読む

6/3(月)「脱炭素未来研究シンポジウム」を開催します

 環境技術研究所では、2024年度に新たにカーボンニュートラル推進部門を設置しました。これを契機としてシンポジウムを開催し、地域脱炭素化に対する大学・研究機関の貢献可能性について議論します。  また、文部科学省によるカーボンニュートラルの実...

続きを読む

【プレスリリース】棒状粒子は、球状粒子に比べマクロファージ捕捉を回避できる~疾患部位に効率的に薬物運搬する設計指針に~

 この度、「棒状粒子は、球状粒子に比べマクロファージ捕捉を回避できる」という研究成果について、共同研究を行なった信州大学、北九州市立大学、京都大学、金沢大学の4大学連名でプレスリリースを行いました。  本学からは、共同研究を行っていた当時、...

続きを読む

令和6年度JST女子中高生の理系進路選択支援プログラムに採択されました。

 この度、令和6年度JST「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」に本学が下記のとおり採択されましたので、お知らせいたします。   本プログラムは、第6期科学技術・イノベーション基本計画において、研究のダイバーシティの確保やジェンダード・...

続きを読む

基盤教育センターひびきの分室のクレシーニ アン准教授がRKB「タダイマ!」に出演しました!

4月23日放送のRKB「タダイマ!」に基盤教育センターひびきの分室のクレシーニ アン准教授が出演しました。番組の中では、アン准教授が日本国籍を取得し、多様性尊重の社会を目指して行っている活動などが紹介されました。 ・RKBオンライン    ...

続きを読む

「所さんの目がテン!」に国際環境工学部 環境生命工学科の森田洋教授がVTR出演します!

日本テレビの番組「所さんの目がテン!」に国際環境工学部 環境生命工学科の森田洋教授がVTR出演します。 「減りゆく畳の魅力を再発見!暮らしを快適にする畳の驚きの機能とは」というテーマで、畳の原料である"い草"の効果や畳の機能について解説しま...

続きを読む

JST次世代研究者挑戦的研究プログラム (SPRING program)2024年春 加入者募集 Application for 2024 Spring enrollment

本学国際環境工学研究科と社会システム研究科の2023年10月および2024年4月入学生を対象に2名を募集します。 Applications are now being accepted for Spring 2024 for student...

続きを読む

10th Catalysis and Sensing for Our Environment Symposiumで優秀発表賞を受賞しました。(国際環境工学研究科 環境システム専攻 バイオシステムコース 博士前期課程2年 小杉共喜、博士前期課程1年 小島拓馬)

国際環境工学研究科 環境システム専攻 バイオシステムコース 博士前期課程2年の小杉共喜さん、博士前期課程1年の小島拓馬さんが、10th Catalysis and Sensing for Our Environment Symposiumで...

続きを読む

【大学院生(博士後期課程を除く)対象】日本学生支援機構による授業料後払い制度

詳細はこちら...

続きを読む

国際環境工学部 建築デザイン学科 デワンカー・バート教授が会長を務める「響灘ホップの会」が北九州SDGs未来都市アワードでSDGs大賞に選出され、各種メディアで紹介されました!

 デワンカー・バート教授が会長を務める「響灘ホップの会」が北九州市SDGsアワードのSDGs大賞に選出され、各種メディアで紹介されました。  響灘ホップの会は2019年から活動を開始し、北九州市内産のホップを使ったビール造りに取り組んでいま...

続きを読む

keyboard_arrow_upTOP