地域貢献

i-Designコミュニティカレッジ

2023年度履修生の募集について【応募受付中!】

募集に関すること

現在、2023年度4月入学の履修生の応募を受付中です。
応募方法など詳細については、下記関連資料の募集要項をご確認ください。

【選考スケジュール】

履修申込期間   2023年1月23日(月)~2月9日(木)

2次選考(面接) 2023年3月4日(土) ※詳細については、書類選考後に追ってご連絡します。

選考結果送付   2023年3月13日(月)頃発送予定

【関連資料】

● 2023年度i-Designコミュニティカレッジパンフレット

● 2023年度i-Designコミュニティカレッジ募集要項.pdf

● なんでもQ&A

【お問合せ先】
北九州市立大学 経営企画課 企画係 TEL:093-964-4195
i-Designコミュニティカレッジ事務局 Mail:idcc@kitakyu-u.ac.jp

社会人のための新しい教育プログラム「i-Designコミュニティカレッジ」

2019年4月、北九州市立大学では大人のための大学 "i-Designコミュニティカレッジ"を創設しました。

自分史を作成し、今後の人生をデザインする「学問と人生」、地域リーダーを養成する「地域創生」、心理学を通じて、地域や社会での対応力を身に付ける「こころの科学」、日本語と英語のバイリンガルで異文化を学ぶ「多様な世界との対話」、情報技術を駆使したデータ解析に関する知識とスキルを習得する「社会人のためのデータサイエンス基礎」の5つの領域から選択できます。
この5つの分野における社会人のためだけに作ったゼミ中心の必修科目に加え、大学の多彩でアカデミックな科目の中から学生と一緒に学べる科目などを選択できるプログラムとなっています。


● i-Designコミュニティカレッジパンフレット(上記をご参照ください)

● 科目履修例一覧

★ 【1期生ラジオ出演】FM KITAQ「コラボ・タウンネットワーク」(外部リンク)


―Message―

今だからこそできる真の学びを!

"学びが創る新たな自分に出逢う"

人生100年時代。働きながら、またその後も学び続けるマルチステージの人生設計が必要な時代です。好奇心とチャレンジ精神を携えて新たなステージを生き抜く学びを、今、私たちは求めています。

大学が持つ「知」の資源を活かし、人生の実りの創出とそれによってもたらされる地域社会の持続可能な発展を目指し、「i-Designコミュニティカレッジ」は歩みはじめました。このカレッジでの学びが新たな人生デザインへつながる真の学びとなるよう、みなさんと一緒に歩んでゆきたいと思います。

塾長 近藤 倫明

CONCEPT

POINT1 自分の人生を切り拓く挑む力の再確認

POINT2 地域や社会との関係性を的確に捉え、リーダーやコーディネーターとして活躍するステップに

プログラムの特色

〇選べる5つの領域とオリジナル科目の開設

下記の5つの領域から選択。当カレッジのためにデザインされた領域科目(ゼミ・論文指導)が受講できる!

・学問と人生 〜歴史のプロとふりかえるあなたの人生〜

・地域創生 〜この街はあなたの学びをまっている〜

・こころの科学 〜こころを探究する〜

・多様な世界との対話 〜あたらしい世界のミカタ〜

・社会人のためのデータサイエンス基礎 〜データを基に世界を読み解く〜

〇多彩な科目・講義内容

一般の学生と一緒に学べる科目など、本学が開講する多彩な講義から、あなたの興味に応じて科目を選択することができる!

〇履修証明制度の導入

履歴書への記載ができる!
(学校教育法にもとづく履修証明書を交付)

〇学部・大学院とのつながり

本学の学部・大学院に入学した場合、当カレッジで履修したi-Design科目(科目等履修科目)を単位として認定できる!
※一部条件あり

詳しくは、上記の「パンフレット」をご覧ください。

バーチャルi-Design開設

i-Designコミュニティカレッジの領域紹介や関連授業の一部をオンライン上で公開しています。

是非、体感してみてください。

バーチャルi-DesignCCバナー.png

i-Designコミュニティカレッジ Facebookページ

i-Designコミュニティカレッジ情報発信ページです。

様々なお知らせなど、カレッジの関連情報をご紹介します。

Facebookバナー.png

関連講座のご案内


公開講座


i-Designコミュニティカレッジ

資料請求・問い合わせ先
北九州市立大学 経営企画課
TEL 093−964−4195
FAX 093−964−4000
メール k-kikaku@kitakyu-u.ac.jp

keyboard_arrow_upTOP