研究・産学官連携

2021年度 表彰関連

2021年度環境科学会 奨励賞

本学関係者 藤山 淳史 准教授(国際環境工学部 環境生命工学科)
主催 公益社団法人環境科学会
受賞日 2021年9月11日
内容 この賞は、環境科学分野において独創的な研究による論文、著書等を発表し、将来の活躍が期待できる満40歳未満の研究者に贈られる賞です。
【表彰題目】「資源循環およびエネルギーの効率的な地域システムに関する研究」

第4回リカジョ育成賞 グランプリ

本学関係者 木原 隆典 准教授(国際環境工学部 環境生命工学科)
主催 公益財団法人日産財団
受賞日 2021年7月28日
内容 中高生を対象とした出張講義、企業と合同で実施した実験・ものづくり体験、サイエンスカフェ等のイベント活動、またPR 冊子の作製やホームページ・YouTube を活用した広報・成果の普及をバランスよく行い、女子中高生の理系への関心を高めた点が高く評価され、グランプリを受賞しました。
【活動名称】「世界にはばたけ!北九州サイエンスガールプロジェクト」

第13回エンジニアリング奨励特別賞

本学関係者 高巣 幸二 教授(国際環境工学部 建築デザイン学科)
陶山 裕樹 准教授(国際環境工学部 建築デザイン学科)
主催 一般財団法人エンジニアリング協会
受賞日 2021年7月12日
内容 この賞は、実用化が期待される先駆的技術の開発に功績のあったプロジェクトを表彰するものです。
【プロジェクト名称】「発電由来燃焼灰の改質によるジオポリマー製品チーム」

RoboCup2021worldwide @Home Domestic Standard Platform League 準優勝

本学関係者 鈴鹿 真世(国際環境工学部 情報メディア工学科 4年 永原 正章 研究室)
主催 RoboCup @Home Education OC
受賞日 2021年6月27日
内容 2021年6月22日~28日にオンライ開催された本大会で、「Hibikino-Musashi@Home」(九州工業大学 大学院 生命体工学研究科との連合チーム)が「@Home Domestic Standard Platform League」に出場しました。@ホームリーグは、家庭やオフィスといった人間の生活空間で人間と協力して働くサービスロボットの性能を評価するリーグです。

第58回化学関連支部合同九州大会 高分子・繊維若手研究者奨励賞

本学関係者 秦 祐基(国際環境工学研究科 バイオシステムコース 博士前期課程1年 櫻井 和朗 研究室)
主催 公益財団法人日本農芸化学会
受賞日 2021年7月3日
内容 高いがん細胞増殖抑制効果を示す複合体の収量向上に向けた新規手法の確立と、その機能評価について発表しました。
【発表題目】「SPG糖鎖長の最適化による多糖核酸複合体の単分散化」(ポスター発表)

第37回日本DDS学会学術集会 優秀発表賞

本学関係者 藤井 翔太 特任講師(環境技術研究所)
主催 日本DDS学会
受賞日 2021年6月30日
内容 ドラッグデリバリーシステムの新規キャリアとなり得るナノ粒子の開発とその機能について発表しました。
【発表題目】「ボトルブラシポリマーから成る高分子ナノ粒子の腫瘍組織浸透性」(口頭発表)

日本建築学会九州支部 2020年度建築九州賞 研究新人賞

本学関係者 福積 慶大(国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程2年 安藤 真太朗 研究室)
佐野 誠斗志(国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程2021年3月修了 白石 靖幸 研究室)
天野 幹久(国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程2021年3月修了 高巣 幸二 研究室)
主催 一般社団法人日本建築学会九州支部
受賞日 2021年5月29日
内容 この賞は、九州地方で発表された将来性が期待される研究活動に対し授与される賞です。
【発表題目】
福積さん「起床時間帯の室温が寒冷となるハイリスク保有者の検証 -同一自治体980名を対象としたフィールド調査-」
佐野さん「個別分散空調システムの最適連携制御手法の提案 (第2報) スパースモデリングと多入出力型のモデル予測制御との併用」(永原 正章 教授(環境技術研究所)との共同研究でもあります)
天野さん「溶融スラグ細骨材とフライアッシュを複合混合したコンクリートの諸特性に関する研究 その1 力学性状および乾燥収縮・圧縮クリープ性状」

日本太陽エネルギー学会 2020年度奨励賞(学生部門)

本学関係者 平田 一馬(国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程2年 白石靖幸研究室)
主催 一般社団法人日本太陽エネルギー学会
受賞日 2021年5月26日
内容 この賞は、本学会が主催する当該年度の研究発表会で発表したもののなかから、優秀と認められるものに贈呈される賞です。九州域内からの選出は平田さんのみでした。
【研究題目】「強化学習を用いた土壌熱交換システムの最適運用手法の提案 -Q-LearningとCFDの連成解析による検証-」

keyboard_arrow_upTOP