研究・産学官連携

2020年度 表彰関連

第47回環境賞 審査委員会特別賞

本学関係者 門上 希和夫 特命教授(環境技術研究所)
主催 国立研究開発法人国立環境研究所、株式会社日刊工業新聞社
受賞日 2020年7月7日
内容 環境賞は、環境保全や環境の質の向上への貢献が認められる成果、または貢献が期待される成果をあげた個人、法人、団体・グループ等を表彰することにより、広く環境意識の啓発を図ることを目的としています。
【研究題目】「化学物質の自動同定・定量データベースの開発・普及」

空気調和・衛生工学会 第58回学会賞論文賞 技術論文部門

本学関係者 白石 靖幸 教授(国際環境工学部 建築デザイン学科)
森 赳文(国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程2018年3月修了 白石靖幸研究室)
主催 公益社団法人空気調和・衛生工学会
受賞日 2020年5月15日
内容 本論文は、人体形状モデルに体温調整人体生理モデルを組み込んだ数値人体モデルとCFDの連成解析によって、天井放射空調の暴露環境下における人体放熱特性を定量的に明らかにするものであり、社会的有用性が高く、信頼性・実用性の価値が高いものとして評価されました。
【研究題目】「天井放射空調システムを導入したオフィス空間における人体放熱特性の数値解析」

空気調和・衛生工学会 第58回学会賞技術賞

本学関係者 白石 靖幸 教授(国際環境工学部 建築デザイン学科)
主催 公益社団法人空気調和・衛生工学会
受賞日 2020年5月15日
内容 躯体蓄熱型天井放射空調システム(TABS)を提案し、その特性を十分に引き出すためにシミュレーション、実物大実験棟により検証を行っており、TABSの課題解決の方向性の一つを示したプロジェクトとして評価されました。
【研究題目】「小学館ビルの環境・設備計画と実証」

日本比較政治学会奨励賞

本学関係者 中井 遼(法学部政策科学科准教授)
主催 日本比較政治学会
受賞日 2020年5月7日
内容

日本比較政治学会奨励賞は、若手研究者の優れた比較政治学的研究を顕彰するため、2018年より始まりました。対象となるのは主に40歳以下の会員による、前年に刊行された当学会の年報やオンラインジャーナル等の出版物に掲載された論文です。受賞者は奨励賞選考委員会による審議に基づいて決定され、賞状および賞金が授与されます。
【対象論文】「選挙と政党政治はどのようなナショナリズムを強めるのか――ラトヴィア総選挙前後サーベイ調査から――」(『日本比較政治学会年報第21号』、2019年、pp. 107-134)
※日本比較政治学会奨励賞 http://www.jacpnet.org/awards/

※※本賞を昨年受賞された上條諒貴先生も本年度より本学法学部に着任されました。

keyboard_arrow_upTOP