学部・大学院・付属機関等

SDG大学連携プラットフォーム(SDG-UP)への加入

sdg_icon_wheel

SDG大学連携プラットフォーム」は、国際連合大学が中心となり、SDGsを軸に、国内の大学の連携を強化し、ステークホルダーとの協働を通して国際社会における日本の大学の存在感を高め、日本及び世界の持続可能な発展に貢献することを目指しています。

2020年8月に開催された「SDG大学連携プラットフォーム設立記念シンポジウム」では、松尾学長がパネリストとして登壇して、大学がSDGsに取り組む意義や、より良い社会づくりのための大学のあり方などについて議論を交わしました。また、2020年度のワークショップにおいて、本学の教員がSDGsの特徴的な取組についての発表を行いました。

関連リンク

keyboard_arrow_upTOP