地域貢献

バーチャルi-DesignCC 1期生活動報告

i-カフェメンバーからのメッセージ】

i(アイ)-カフェ」とは、2019年4月北九州市立大学が始めた、社会人教育プログラム「i-Designコミュニティカレッジ」地域創生

領域の第1期生が、後期授業(実習)の一環として企画したもので、公式な活動ではありませんが、現在も、i-Design同窓生として、

引き続き"「学び」を通して、人と人とが繋がり、笑顔の輪を広げる"

そんな、大人の学びと繋がりの場所づくりを大学内で行うことをめざしています。

今年度は、コロナウイルス感染症の影響から学内での開催を見合わせていますが、いずれはi-Designで学びを始めたい方などを中心に、

コミュニティを拡げていけたらと考えています。

※現在は参加メンバーを募集しておりません。学内での開催が可能になった場合、改めて開催日時や参加方法を事前に告知致します。

第1・2回(2019年度開催)は、大学構内にて、1期生同士が学びの楽しさを共有し、成果を発表する企画を実施しました。

第3回以降はコロナウイルス感染症拡大防止の観点から、ZOOMを利用して開催しています。その内容をご紹介します!

【第7回】

【第6回】

【第4回】

【第3回】

keyboard_arrow_upTOP