学部学科・大学院

国際環境工学部 環境生命工学科概要

国際環境工学部 環境生命工学科

環境生命工学科
生物のもつ高度な仕組みを活用して、新しい技術を創り出す。

新材料や新エネルギーを生み出し、地球環境を守る技術として、化学、生物、物理の知識を融合したバイオテクノロジーヘの期待が高まっています。エコプロダクツや機能性材料開発のためのしっかりした技術的基礎を持ち、生態系の保全や、社会との共存に配慮しながら技術の発展に貢献できる人材の育成を目指します。



環境生命工学科の教育課程・教育方法の特色
環境生命工学科のカリキュラム
環境生命工学科の教員紹介