学部学科・大学院

経済学部経営情報学科|概要

経済学部経営情報学科

経営情報学科
変革の時代に求められるビジネスの仕組みをデザインする。

 優れた経営戦略を構築できる能力を育成するためには、一つの経営分野のスペシャリストであると同時に、トータルな経営機能が理解できるジェネラリストとしての素養を身に付けることが不可欠です。また、今日の経営においては、科学的なマネジメントが重視され、情報システムやデータベースを駆使したマネジメントが前提となっています。したがって、経営機能の理論や技法に加え、コンピュータ解析、統計学、経営工学など情報科学の諸手法を使いこなせることも必要になってきています。
経営情報学科は、ジェネラリストとしての総合力とスペシャリストとしての高度な専門知識を身に付けた有能な人材の養成をめざします。
理論と実践を統合した教育を通じて、さまざまな組織体の戦略策定に関われる問題解決型人材の養成を目指します。



経営情報学科の教育課程・教育方法の特色
経営情報学科のカリキュラム PDFファイル
経営情報学科の教員紹介
経営情報学科のオリジナルサイトはこちら