お知らせ

オープンキャンパス2019 開催しました!【広報スタッフ日記】



 7月14日(日)、15日(月・祝)に、北方キャンパス(文系)・ひびきのキャンパス(理系)でオープンキャンパス2019が開催されました。

 北方キャンパスでは学生の視点から、高校生や保護者に北九州市立大学の魅力を全力でPRすることを目標に、4月にオープンキャンパスプロジェクトを始動し、3ヶ月間今年のテーマ「Want」実現に向けて、準備を進めてきました。
 主要な44名のスタッフを中心に当日スタッフ(通称:SP)81名もイベントの準備から参加して、ともにどきどき、わくわくしながら本番を迎えました。

 まだ梅雨明けしていないのが心配されましたが、両キャンパス合わせて、2日間で合計6,328人の来場者の方をお迎えすることができました。

 学生たちは本番までの期間中、高校生などを迎えるため、うちわやTシャツの作成、プロモーション用のチラシ・ポスターのデザイン・企画、各高校や企業、マスコミへPR活動、当日のイベントの企画・運営、スタッフのシフト管理等、さまざまなタスクに力を注いできました。


当日スタッフとの打ち合わせ


サークル紹介の様子


高校生に扮してイベントPR中


学生トークショー


キタQワールド


入場整理も学生が動きます

 学生発信の北九大の一大イベント「オープンキャンパス」は、多くの方のお力を借りて、無事に終えることができました。
 来年はこのオープンキャンパスに来てくれた方々といっしょに、活動しているかもしれませんね。
 どうか、皆さんの北九大生になりたい「Want」!がみつかっていますように。

  
 ひびきのキャンパス(理系)にも多くの方々にご来場いただきました。
 ひびきのキャンパスについては、秋にもオープンキャンパスを開催します。
 そちらもお楽しみに!!

<登録日>
2019年07月31日