お知らせ

北九州市立大学とRKB毎日放送が包括連携協定を結びました!【広報スタッフ日記】

 本学が有する研究成果や教育機能を、RKB毎日放送が有する広報機能と連携し、北九州地域の発展、教育・研究の向上及びそれらを通じた人材育成等に寄与することを目的として、7月29日(月)に北九州市役所 本庁舎 記者会見室で調印式が行われました。


 この調印式は、同じく北九州市内にキャンパスを有する九州工業大学並びに九州国際大学もRKB毎日放送と包括連携協定を締結することから3大学合同での調印式となりました。
 
 それぞれ代表者が出席して、協定書にサインしました。


写真右から 北九州市立大学      松尾 太加志 学長
         RKB毎日放送株式会社 井上 良次 社長
         九州国際大学       西川 京子 学長
         九州工業大学       尾家 祐二 学長


  
 
 今後は本学とRKB毎日放送それぞれの強みを活かしながら連携して地域の教育や人材育成及び生涯学習の充実等に取り組むとともに、大学の研究等に関する情報発信が効果的に行えることが期待されます。

 RKB毎日放送の井上社長は「連携を深めながら、活力ある地域社会を進めてまいります。」と挨拶され、松尾学長は「放送メディアがもっている情報発信力、企画力を活かして大学がもっている様々なリソースを地域のために役立てたい。」と述べられました。



 最後は、各大学の学長とRKB毎日放送の井上社長が記念撮影をして協定調印式を終えました。

<登録日>
2019年07月30日