お知らせ

フードドライブ in 北九大 実施中!【広報スタッフ日記】

フードドライブとは、ご寄付いただいた食品を、食品が必要な方へ届ける活動です。

法学部・三宅ゼミの「食品ロス削減プロジェクト」では、活動の一環として、
年に2回、北方キャンパス内でフードドライブを実施しています。

今年度1回目は、7月1日(月)より下記のとおり実施しています。
皆様からご寄付された食品は、「フードバンク北九州ライフアゲイン」を通じて、
必要としている団体や人々(子ども食堂も含みます)に配布されます。

【実施期間】7月1日(月)〜7月12日(金)10:40〜16:10まで
【実施場所】北方キャンパス中庭(雨天時は本館1階ピアノ横)
【ご寄付可能なもの】缶詰、レトルト職員、インスタント食品、お菓子類、調味料など
  ※ご寄付いただく際の注意点
    ・賞味期限が1ヶ月以上あるものであること
    ・未開封のもの
    ・破損などで中身が出ていないもの
    ・アルコール類は不可

プロジェクトの学生は、
「北九大全体で食品ロスと向き合って行きたい」と話してくれました。

皆さまのご支援、ご協力を宜しくお願いいたします。


<登録日>
2019年07月08日