お知らせ

北九州市立大学からのお知らせ

お知らせ

10月14日(金)特別講義「アメリカの同性婚事情」のお知らせ

日本では、男性同士、女性同士の結婚は認められていませんが、世界約20カ国では既に、同性婚、すなわち、身体の性別に関わりなく誰もが大切な人と結婚する自由が認められています。
この特別講義では、2013年に同性婚が認められた米国カリフォルニア州の事例を中心に、小溝潤さん(米国在住歴20年)に、ご自身の経験を踏まえながら、アメリカにおける同性婚の現状をお話しいただきます。

日時:2022年10月14日(金)13:00~14:30
会場:本館D503教室(予定)
講師:小溝 潤 氏(Pacific Rainbow, USA, LLC, CEO/President)
対象:どなたでも
言語:日本語

*教室定員に限りがありますので、参加希望の方は、下記のフォームにてお申し込み下さい。
https://forms.office.com/r/vsw83LV1WU
*事前に映画『ジェンダー・マリアージュ~全米を揺るがした同性婚裁判』(原題:The Case Against 8、米国、2013年、112分)の視聴して頂くと、より理解が深まります(本学図書館内「なないろのほんだな」に所蔵あり)。
http://unitedpeople.jp/against8/
*10月7日(金)13:00~14:30に、アメリカの同性婚事情についての講義および上記映画の短縮版のドキュメンタリーの上映をおこないます(本館D503教室、講師:北美幸)。参加ご希望の方は、上記フォームにてお申し込み下さい。

主催「あっ、カラフル」プロジェクト
2022年度学長選考型研究費A「本学におけるセクシュアル・マイノリティの包摂と支援およびSOGIの多様性推進のあり方についての研究」(研究代表者:北美幸、miyukik★kitakyu-u.ac.jp、★を@に置き換えて下さい)
アメリカの同性婚事情_20221014_フライヤー.jpg

keyboard_arrow_upTOP