北九州市立大学文学部オリジナルサイト

Faculty of humanities

HOME >(人間関係学科) 教員紹介一覧

人間関係学科 教員紹介一覧

人間関係学科には以下のような教員が所属しています。教員名をクリックすると詳しい個別ページへジャンプします。

教員名
専門分野
主な担当授業
岩松 文代
(いわまつ ふみよ)
環境社会学
人間環境概論
人間環境学実験実習
自然環境のあり方や自然文化の特徴について考えています。とくに山、森、木、竹と人間社会の関係を野外調査から研究しています。
加倉井 美智子
(かくらい みちこ)
身体スポーツ論
生涯スポーツ実習
フィジカル・ヘルス
体育方法学。幼児期や児童期、または親子の運動など、楽しみながらできる動きづくりや子どもの遊び環境について研究しています。
楠 凡之
(くすのき ひろゆき)
教育相談
生徒・進路指導論
特別活動の研究など
臨床教育学です。いじめ、不登校、発達障害の問題などへの理解と指導の問題を個別指導と集団指導の両面から検討しています。
小賀 久
(こが ひさし)
障害者に対する支援と障害者自立支援制度
障がいのある人が、生まれ育った地域で、人として大切にされ誇りを持って生きていくための条件について考えています。
児玉 弥生
(こだま やよい)
教育制度
教育社会学
教育法規
教育原理
日本やオーストラリアの学校への保護者や地域の人々の関わりや外国にルーツをもつ子どもの日本での教育について研究しています。
税田 慶昭
(さいた やすあき)
発達心理学
障害児の心理と指導
心理学概論
発達心理学。特に、赤ちゃんのコミュニケーション発達や、発達における障害の早期発見と支援についての研究。
髙西 敏正
(たかにし としまさ)
健康科学
身体適応論
生涯教育・生涯スポーツ実習
健康科学・健康管理です。健康的な生活を送る上で、その保持増進には何が必要なのかについて研究しています。
竹川 大介
(たけかわ だいすけ)
人類学概論
生態人類学
フィールドワーク実習
海が好きなので、沖縄や太平洋の小さな島に滞在して、共同体の人間関係や自然との共存をテーマにフィールドワークしています。
田島 司
(たじま つかさ)
社会心理学
対人心理学
心理学実験実習Ⅱ
社会心理学です。例えば、自分のことを悩んだり、友達とギクシャクしたり、世の中が怖いと感じることについて研究しています。
田中 信利
(たなか のぶとし)
臨床心理学
カウンセリング論
心理学実験実習Ⅱ
臨床心理学です。例えば、自分の将来がわからないという学生に、どのようにしたら進路を見いだせるかを研究しています。
恒吉 紀寿
(つねよし のりひさ)
次世代育成論
生涯学習学
主体形成論
社会教育学です。社会の様々なことについて、人間の"学び""育ち"の視点から考え、その意義、プロセス、支援について考えます。
野井 英明
(のい ひであき)
人間環境地理学
人間環境実験・実習
環境が、過去から現在へどのように変動してきたか。また、それが人間にどのような影響を与えたかについて研究しています。
濱野 健
(はまの たけし)
社会学概論
文化社会学
社会意識論
社会学です。個人や集団が行動をおこす際の判断基準が、社会(集団)の変化とともにどのように変化していくのかを研究しています。
松本 亜紀
(まつもと あき)
認知心理学
心理学研究法
心理学実験実習Ⅰ
なぜ緊張すると頭が真っ白になったり、いつもは簡単にできることを失敗してしまったりするのだろう。このような感情・注意・記憶のしくみをテーマに研究しています。
山下 智也
(やました ともなり)
教育心理学

子どもの主体性を保障するための大人の居方・関わり方や、それを取り巻く子どもの環境(遊び場・居場所など)について、実践と研究の両輪でアプローチしています。

教員活動報告書

新しいウィンドウで開きます 新規ウインドウが開きます


このページのトップへ