イベント

【北方シネマ】2月7日「がんと生きる 言葉の処方箋」上映とアフタートークのお知らせ

北方シネマでは2017年4月より、定期的にドキュメンタリー映画を上映しています。

2020年2月の映画は、「がんと生きる 言葉の処方箋」です。


※クリックで拡大します(裏面もご覧いただけます)

医学の進歩により、さまざまな病気と付き合いながら生きることが可能になりました。
その一方で、病と付き合いながら生きることに苦悩を抱える人もいます。
この映画は、患者やその周囲の人々が経験を語り合う場を立ち上げた人々を扱ったドキュメンタリーです。
上映後は、映画と同じような活動を行っている福岡ホスピスの会代表の柴田 須磨子さんと本学学生の対談を予定しています。

本企画は、学長選考型研究費Aの支援を受けております。
多くの学生のみなさん、市民のみなさんの来場をお待ちしています。

なお、3月の北方シネマはお休みです。4月の上映でお待ちしています。

《上映について》
■日時  2月7日(金)18:30〜
■場所  北九州市立大学北方キャンパス 本館1階 A-101教室
       ※駐車場は使用できませんので、公共交通機関をご利用いただくか、近隣の有料駐車場をご利用ください。
■料金  (当日)学生500円、一般1,200円
       前売予約(一般1,000円)は以下のページから「北方シネマ前売りサイト」にお入りください。
       ※予約いただいた方は当日、割引価格でご購入いただけます。
■お問い合わせ  080-6458-1184(水曜日を除く平日11:00〜17:00)

※悪天候などによる上映変更については、当日15時までには以下のサイトでお知らせいたします。

<登録日>
2020年02月03日