イベント

「日本とミャンマーとの経済交流を担う人材育成の現状と課題」セミナー開催のお知らせ

中華ビジネス研究センター・アジア文化社会研究センター共同主催 セミナー


「日本とミャンマーとの経済交流を担う人材育成の現状と課題」開催のお知らせ



日時:202028日(土) 1530 1730


場所:小倉サテライトキャンパス


◆入場:無料


◆定員:30名(申込先着順)


  ※当日は公共交通機関でお越しください。

 


◆講師:古庄 重生氏(大分県ミャンマー支援団体「パコダの会」代表)


◆内容: ミャンマーに向けに初等教育施設(小学校17校)の建設資金を寄付し、

    現地の人材育成に奔走してこられた古庄氏を講師に迎え入れ、

    日本とミャンマーとの経済交流を担う人材育成の現状と課題を語っていただきます。

 

コメンテーター:伊野 憲治教授(基盤教育センター・ミャンマー研究専門)

 


◆セミナーの流れ


1530  代表挨拶 + 講師ご紹介


1540  講師による講演形式のセミナー


1700  コメントと質疑応答(約30分)

 

詳しくはこちらをご覧ください。



 

中華ビジネス研究センター(大学院マネジメント研究科) 


TEL: 093-964-4013    FAX: 093-964-4015   


 E-mailccbs@kitakyu.u.ac.jp    担当:覃 ・川口

                   (ちん)

 



北九州市立大学 アジア文化社会研究センター


TEL093-964-4080 


E-mailasisen@kitakyu-u.ac.jp  担当;平野・都甲


<登録日>
2020年01月09日