イベント

【10月19日(土)】シンポジウム「トランプ政権とアジア」開催のお知らせ(アジア文化社会研究センター)


 

日時:20191019日(土) 14:00 1630


場所:北九州市立大学 北方キャンパス 本館A-101教室


◆入場:無料


◆定員:500名(先着順、事前申込なし)

  ※当日は公共交通機関でお越しください。

 

◆主催:アジア文化社会研究センター

 

◆共催:RKB毎日放送株式会社

 

◆一部・基調講演


講演者:前嶋 和弘氏(上智大学・総合グローバル学部教授)


    テーマ「トランプ政権の評価と今後の日米関係」

 

◆内容:トランプ政権は発足以来、大統領の言動が不規則で予想が難しく、アメリカのみならず国際社会を大きく変化させている。


    この分かりにくいトランプ氏の行動の核にあるのは何か、今後の方向性は。


    これまでの政権の評価を踏まえ、アメリカ政権の今後、外交安全保障の行方と日本への影響を考える。

 

 


二部・パネルディスカッション 


    テーマ「新時代へと突入する東アジア

―トランプ大統領が生み出した衝撃」


  コーディネーター 本学外国語学部国際関係学科教授 中野 博文


  【登壇予定者】  ・前嶋 和弘氏


           ・RKB毎日放送 専務取締役 飯田 和郎氏

          

           ・外国語学部学生 2名


 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

北九州市立大学 アジア文化社会研究センター


 〒802-8577 北九州市小倉南区北方4-2-1


093-964-4080 asisen@kitakyu-u.ac.jp  担当;平野・都甲

<登録日>
2019年10月02日