イベント

【11月24日(土)】辺真一(ピョンジンイル)氏講演会「激動する朝鮮半島情勢と日本への影響」を開催します!





北九州市立大学 アジア文化社会研究センター主催 講演会概要

 

 

 


◆テーマ:「激動する朝鮮半島情勢と日本への影響」

 


◆内容

 「『アジアの火薬庫』と称されていた朝鮮半島は

 三度の南北首脳会談によって70年に及ぶ対立に終止符が打たれ、

『不倶戴天の関係』にあった米朝も史上初の首脳会談によって懸案の核問題に決着を付け、

 新たな関係を築こうとしています。

   日々急変する朝鮮半島情勢が日本にどのような影響を与えるのか?拉致問題は?日朝関係は?専門的見地から解説します。

 



    (ピョン ジンイル)

◆講演者:辺 真一氏(コリアレポート編集長)

 


 

日時:平成301124日(土) 1330 1500(開場1300


場所:北九州市立大学 北方キャンパス 本館1階 A-101教室


◆入場:無料


◆定員:500名(先着順、事前申込なし)


  ※当日は公共交通機関でお越しください。

 

 


詳しくはこちらをご覧ください。

 

 


                                                  北九州市立大学 アジア文化社会研究センター


                                                                            〒802-8577 北九州市小倉南区北方4-2-1


                                                                                                              ☎  093-964-4080


                                                                                                                ✉  asisen@kitakyu-u.ac.jp  


                                                                          担当;平野・今泉

<登録日>
2018年10月29日