広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

平成27年度一般選抜(後期)の合格発表を行いました【広報係長日記】

本日、3月12日に実施した北九州市立大学平成27年度一般選抜(後期)の合格発表を


行いました。

 合格者は、243名でした。おめでとうございます。

 4月4日(土)には、入学式を行います。

 新入生の方々は、学生生活への期待と不安が入り混じっていることと思います。

 北九州市立大学では、大学に関係ないことでも、なんでも相談できる「学生なんでも相談窓口」

をはじめ、先生・職員・先輩の学生が皆さんの学生生活のサポートをしますので、安心してください。

 皆さんの入学をお待ちしております。




<登録日>
2015年03月20日

高校のガイダンスに参加しました【広報係長日記】

先週から今週にかけて、宇部鴻城高校、飯塚高校、大分商業高校で行われたガイダンスに


参加しました。

 ガイダンスでは、北九州市立大学の語学教育、地域貢献、環境への取り組みや、

どのようなことが学べるのかなどについて、説明させていただきました。

 話を聞いたくれた高校生の方々は、来年度受験を迎える新3年生が多く、まだどこの大学に

志願しようか検討しているようでした。

 もっと北九州市立大学のことを知ってもらい、数多くある大学の中から本学を選んでもらえたらと

思います。

 そのため、北九州市立大学では高校でのガイダンス 、出張講義、大学訪問を積極的に

行っていますので、詳細については広報入試課(093-964-4196)までお気軽にお問い合わせ

ください。

<登録日>
2015年03月18日

「ジョブハンター2016」が開催されました【広報係長日記】

3月8日・9日の2日間、「ジョブハンター2016」が開催されました。このジョブハンターは、学生が主体で運営され、北九州市立大学内で開催される合同企業説明会です。例年12月に行ってきましたが、今年から就職活動の開始が3月からとなったため、この時期での開催となりました。

今年も2日間で、73の企業・団体の方にご協力いただきました。
会場となった北方キャンパス本館内の多目的ホールなどでは、3年生がリクルートスーツに身を包み、自分の興味ある企業や団体の担当者から説明を熱心に聴いていしました。
また今年は企業の担当者から一方的に説明を聞くだけでなく、直接じっくりと話し合うことの出来る「座談会」や課題解決型の「JOB×インターン」も新たに開催されました。




<登録日>
2015年03月12日

都市政策研究所の吉村先生がベトナムにて表彰を受けました【広報係長日記】

本学都市政策研究所の吉村英俊先生は、20097月よりベトナムのハイフォン市にて中小製造業の発展に人材育成や経営指導、環境保全の分野で貢献してきました。

吉村先生のこれまでの取組みが認められ、今回ハイフォン市から表彰状を授与されました。

この表彰は、ハイフォン市の社会経済の発展や国際的な友好協力関係の促進に寄与した海外の団体・個人に対するもので、毎年旧暦の正月頃に行われます。今年度は、20団体・12個人が受賞しました。

ハイフォン市は、ベトナム北部の港湾都市で人口は約190万人、昨年の4月より北九州市と姉妹都市となっています。



<登録日>
2015年03月11日

大学ブランド商品第2弾!竹粉ラスク発売!【広報係長日記】

北九州市立大学国際環境工学部の森田先生は、これまで竹の新たな用途の研究を行い、竹粉パンを開発しました。この研究を知った市内の企業と昨年の2月からは、新たな商品開発に向けて共同研究を進めてきました。そして今回大学ブランド商品第2弾、「竹粉ラスク」の発売となりました。

近年は放置竹林が問題となっており、この商品を食べることで関心を持ってもらえればと思います。

この「合馬のファイバーラスク」は、「クラウン製パン」の北九州市内3店舗と小倉井筒屋、北九州市立大学の生協ショップで販売しています。

価格は、1箱 6包装12枚入りで、1,080円(税込)です。ぜひ一度、ご賞味ください。

  

<登録日>
2015年03月10日

一般選抜入試(前期日程)の合格発表がありました【広報係長日記】

3/6(金)に一般選抜入試(前期日程)の合格発表がありました。

北方キャンパスの掲示板に5学部1学群の合格者の受験番号が掲示されると

合格発表を待っていた多くの受験生や保護者がそれぞれ自分の番号を確認していました。

合格された皆さん、おめでとうございます!

4月の入学式でお会いしましょう。



<登録日>
2015年03月06日

文学部八百ゼミが、仁川広域市立博物館で企画展を開催しています【広報係長日記】

文学部比較文化学科 八百啓介ゼミの3年生が、2月28日から4月19日まで、

韓国の仁川広域市立博物館2階の企画展示室で企画展を開催しています。
 
展示テーマは「韓国と日本の給食文化」 です。


八百先生は17〜19世紀における食文化史・文化交流史を専門に研究されており、

ゼミでは博物館資料の整理と展示を指導しています。

興味のある方は是非足を運んでみてください。





<登録日>
2015年03月03日

一般選抜入試(前期日程)が始まりました【広報係長日記】

2/25(水)〜27(金)の3日間、北方キャンパスにて、一般選抜入試(前期日程)が実施されます。

本日1日目である文学部・経済学部・国際環境工学部の試験が終了しました。

遠方からも多くの受験生に来ていただきました。受験生のみなさん、お疲れ様でした。

明日以降の試験は、

226() 外国語学部・法学部・地域創生学群(1日目)
2
27()地域創生学群(2日目)となっています。
受験票に記載されている試験日、試験時間をよく確認の上、集合してください。

合格発表は、3/6(金)です。北方キャンパスの掲示板及び北九大ホームページで確認できます。
また試験当日に「大学入試センターの受験票」を忘れた受験生は、受験票のコピーを忘れずに提出してください。



<登録日>
2015年02月25日

春休みに入りました【広報係長日記】

北九州市立大学では、第2学期の期末定期試験が終わって春休みに入り、


キャンパスで見かける学生も少なくなりました。

 大学の春休みは長いので、それを利用して学生達は海外語学研修という留学や

帰省したり、アルバイトに励んだりしています。

 受験生の方々にとっては、来週いよいよ一般選抜(前期)試験が行われます。

 まだまだ寒いので、受験生の方々は体調管理に気を付けて試験に臨んでください。


<登録日>
2015年02月19日

地域創生フォーラムが開催されました【広報係長日記】

 現在、地方からの人口流出、首都圏への一極集中を防ぎ、地方を活性化するための


「地方創生」の取り組みが活発化しています。

 北九州市立大学は、北九州市が設置した公立大学として、開学以来様々な地域活性化

に取り組んでいます。

 その取り組みの一つとして、2月15日(日)に北九州市立大学北方キャンパスにて、

「第8回地域創生フォーラム」が開催されました。

 今回は、「大学生と地域が繋がり、生み出されるもの」をコンセプトに、

 第1部では、地域創生学群の学生が、高齢化が進む小倉南区合馬地区の特産品である

タケノコを使ったギョーザを開発した事例など、地域の方々と一緒に地域の活性化に

取り組んだ活動を報告しました。

 第2部では、AERAが選ぶ「日本を建て直す100人」に選ばれたこともある

地域活性コンサルティング会社「合同会社五穀豊穣」代表の西居豊さんに、

講演していただきました。

 北九州市立大学では、学内キャンパスにとらわれず地域全体をキャンパスとして、

学生が主役となって地域で活躍しています!


<登録日>
2015年02月17日

月別アーカイブ