広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

子どもの科学教室『公開講座「生命と宇宙をめぐる物語」』第一回が開催されました!【広報係長日記】

本学創立70周年記念として、夏休み期間中に子どもの科学教室『公開講座「生命と宇宙をめぐる物語」』 を開催しています。


第一回目は、7月30日(土)に

本学基盤教育センターの日高京子教授による「生命の設計図とは〜自分のDNA をとりだそう」をテーマとして、

開催しました。

市内の小学生およびその保護者約40人が参加し、

実際に自分のDNAを取り出す実験に大人も子どももチャレンジ!!


               


試験管の中に白い糸のようなDNAを見つけて、

あちらこちらで歓声が上がっていました。

取り出したDNAは、ペンダントにして持って帰ることも出来ました。


    


その他にも、グループに分かれて「DNA」に関するクイズを競うなど、大いに盛り上がりました。


全部で3回開催するこの講座については、

後日またレポートする予定です。



<登録日>
2016年08月01日

月別アーカイブ