広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

アミュプラザ小倉8階に「まなびとJOBステーション」がグランドオープンしました!【広報係長日記】

昨年2月より、北九州・下関地域の大学生と企業との交流プログラムである「就活ワークカフェ」などを実施していた

「まなびとJOBステーション」が、
5月13日(金)から本格運用開始となるのに伴い、
同日、オープニング式典を開催しました。


式典には、本学関係者のほかに、
COC+事業参加校および企業の皆さまにも多数ご来場いただき、
代表校として本学・近藤学長がご挨拶させていただきました。


      


このまなびとJOBステーションでは、
まず第一に、
北九州・下関地域で就職を希望する学生が
もれなく就職することができるよう、
各大学・高専のキャリアセンターや産業界、自治体とも連携しながら、
企業関係者と学生との出会いや交流の機会を数多く創出することを目的としています。

二に、
一人でも多くの学生の目を北九州・下関地域へ向けるため、
学生自らが、地域の企業やそこで働くことの魅力を感じるとともに、
この地域での暮らしやすさなどを学び・体感することにより、
地域・企業への興味と関心を持つ学生を増やしていけるよう、
様々な取り組みを行っていきます。


この場を最大限に活用しながら、
北九州市および下関市内の13の大学・高専、3つの自治体、3つの経済団体が一丸となって
北九州・下関地域への若者定着と地方創生に取り組んで行きたいと考えています。



なお、
「まなびとJOBステーション」の開館日時は、
水曜日から日曜日までの13:00-19:00(常時開館)となります。
(休館日:月、火 及び夏季、年末年始)
場所は、JR小倉駅アミュプラザ8階フロアとなります。


今後の具体的な情報は こちら で随時お知らせいたします。(外部リンク

<登録日>
2016年05月18日

月別アーカイブ