広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

オープンキャンパス2016、開催しました!【広報係長日記】

7月17日(日)、18日(月・祝)の2日間、

本学の北方キャンパス、ひびきのキャンパスにてオープンキャンパスを開催しました。

両日とも晴天に恵まれ、
多くの皆さまにご来場いただき
本当にありがとうございました。


      


過去最多の参加者数となった今年のオープンキャンパスでは、
今年創立70周年を迎え、
次の30年先(創立100周年)の未来へ向かって前進すべく、
学生・教職員が一丸となって本学の取り組みや
学生達の生き生きとした姿をお伝えできるよう
準備を進めてまいりました。


        


当日は両キャンパスとも、
各教室の定員をはるかに超える多くの皆さまにお越しいただき、
なかには立ち見もしくは教室に入れなかったり、
ご用意した資料が足りなくなってしまったなど、
大変ご迷惑をおかけしました。
来年に向けてスケジュールや教室配分の工夫などの
改善を行っていきたいと思います。


ひびきのキャンパスでの当日の様子は、こちら


また、
オープンキャンパスプロジェクトとして全ての企画・運営を担う学生たちを中心に、
保護者説明等の企画立案・司会進行から
学生企画として行ったパネルディスカッション・サークル体験など、
あらゆる場面で自主的に考え、
積極的に行動している姿に対し、
アンケートなどで多くの皆さまからお褒めの言葉をいただきました。


  


このような機会を通じて、
本学の魅力・学生達の頑張っている姿を、
少しでも多くの皆さまに知っていただければ幸いです。



【お知らせ】

北方キャンパスでの開催はこの7月のみとなりますが、
国際環境工学部のあるひびきのキャンパスでは、
11月13日(日)にも「ひびきのオープンキャンパスin響嵐祭」として、
オープンキャンパスを行います。
詳細が決まりましたら、HP等でお知らせします。


また、
8月20日(土)には、大学を飛び出して、
福岡市内の高校の教室をお借りして、
出張オープンキャンパスを行います。
こちらは資料準備の関係上、事前エントリーをお願いしています。


詳しくは、こちら


7月のオープンキャンパスを逃してしまった方は、
ぜひこちらもご検討ください。



<登録日>
2016年07月27日

北九州工業高等専門学校と「教育研究に関する協定」を締結しました!【広報係長日記】

本学国際環境工学部及び大学院国際環境工学研究科と北九州工業高等専門学校は、


これまでにも定期的に学生による合同研究発表会を行うなど、

教育・研究に関する連携を行ってきましたが、

この度、「創造的・実践的技術者の育成」の促進を目指し、

さらなる高度専門人材の育成に寄与することを目的として、

平成28(2016)年7月21日(木) に北九州市役所において

「教育研究に関する協定」を締結しました。



      



本学からは、学部・研究科長の他3名の教授らが出席し、

北九州工業高等専門学校からは校長の他3名教授らが出席されました。

両代表の挨拶、協定内容の説明ののち、

協定の締結が行われ、学部・研究科長と校長の固い握手が交わされました。


この「高専大学連携」により、

今後は双方の教員による学生への研究指導や単位互換が可能となり、

「創造的・実践的技術者の育成」がさらに促進されることが期待されます。

<登録日>
2016年07月27日

福岡県立戸畑高校にて「主権者教育」を実施しました!【広報係長日記】

629日(水)に、法学部政策科学科の森裕亮准教授とゼミ生のみなさん

福岡県立戸畑高校にて18歳選挙権導入に伴う主権者教育を実施しました。

 

森准教授の講演後、3名の学生が立候補者となって演説を行い、

戸畑高校代表生徒のみなさん90名による模擬投票を実施しました。



       

                      (投票の様子)

 

法学部は、高等学校における18歳選挙権導入に伴う主権者教育にも協力しています。

 

選挙における投票の意義、主権者としての行動を考えるきっかけとなるだけでなく、

高校生のみなさんには社会における「法律」と「政策」の役割を知る良い機会になればと思います。




<登録日>
2016年07月07日

「ふくおか経済」7月号の表紙は近藤学長です!【広報係長日記】

月刊経済情報誌「ふくおか経済」7月号の「表紙の人」は本学 近藤学長です。

北九州市立大学創立70周年事業を中心に、

「『北九州・下関まなびとぴあ』地(知)の拠点大学による地方創生推進(COC+)事業)」や

地域創生教育などの大学の取り組みを紹介しています。


学長自身の生い立ちから研究者としての道のりについても語っています。



機会がありましたら、ぜひご覧ください。


詳細は、こちら(外部リンク)



        

<登録日>
2016年07月01日
1

月別アーカイブ