広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

漆原副学長、ラジオ出演します!【広報係長日記】

9月22日(火)、23日(水)の日間にわたって、

RKBラジオで11:45から放送される番組「FUKUYAいきいきWOMAN」にて、

本学の副学長・国際教育交流センター長の漆原先生のインタビューが放送されます。


収録では、グローバル人材育成に関する本学での取組みをはじめ、

専門分野の言語学に関することから、

学生時代の思い出の曲まで、

いろんな話題が出たとのこと。

 

今回は通常の放送時間帯と異なり、

「11:45から11:55」までの放送予定となっています。

 

RKBラジオは、福岡:1278kHz、北九州:1197kHz、大牟田・行橋:1062kHz

で放送されていますので、

お時間のある方はぜひお聞きください!


<登録日>
2015年09月17日

北九州ゆめみらいワークへ参加してきました【広報係長日記】

828日(金)・29日(土)に西日本総合展示場で行われた、

北九州市主催の「北九州ゆめみらいワーク」へ、本学から出展してきました。

 

            



このイベントは、北九州地域の企業・大学・短期大学・高等専門学校・専門学校が終結し、

中学生から大学生、その保護者や教員の方々へ地元企業や仕事の魅力を伝えるため、

「ものづくり」「機械・ロボット」「エコ・エネルギー」

「パソコン・スマホ」「ショッピング・ファッション・お金」などの

10個のキーワードを設定し、

「仕事」と「学び」の関連性について、実際に体験してもらうというイベントでした。


 本学からは、国際環境工学部より環境生命工学科の木原先生が、

DNAやタンパク質を使ったバイオテクノロジーの研究についての展示・模擬実験を、


      


経済学部より経営情報学科の平山先生が、

スマートフォンのアプリ開発の変遷と「箱詰め問題」の体験授業を、

同じく経済学部・経済学科の牛房先生が、

「トレードオフ」「コストとベネフィット」「インセンティブ」という3つの言葉から

経済学における基本的な「ものの見方・考え方」を学ぶ模擬授業を提供し、

高校生はもちろん、保護者の方、小学生のご兄弟にも来場していただきました。


      


 また、「みらい教室体験ブース」では、都市政策研究所の南先生が講師となり、

「スポーツや大型イベントで北九州をにぎやかで楽しい街に!」をテーマに、

サッカーJ2のギラヴァンツ北九州や、

平成293月にオープンする新球技場「北九州スタジアム」の紹介等を、

大型スクリーンでの映像や模型等を使いながら行いました。


       

 


参加した皆さんの「自分の夢を書くコーナー」には、こんなうれしい夢も。


              

 


両日とも、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。


それぞれのブースでいろんな体験をした中学生や高校生の皆さんが、

少しでも本学に興味を持っていただき、

将来の北九大生として自分の目指す方向へ進んで、

「夢」を実現していただければいいなと思った日間でした。

 


<登録日>
2015年09月03日
1

月別アーカイブ