広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

北九大図書館とブックセンタークエスト小倉本店のコラボ企画を開催しています【広報係長日記】

北九大図書館(本館1階ロビー)とブックセンタークエスト小倉本店(1階レジ横付近)で、
図書館サポーターが選書した本と、作成したPOPを展開中です。
 サポーターが作成したスライドショー動画も活用し、利用&販売促進中!
 ぜひ北九大図書館とブックセンタークエスト小倉本店に足をお運びください。

【開催期間】
 2015年5月18日 〜 6月30日
【開催場所】
 北九州市立大学図書館
 ブックセンタークエスト小倉本店
 (北九州市小倉北区馬借1-4-7 「旦過」駅近く、「小倉北警察署旦過交番」向かい側)


  

<登録日>
2015年05月28日

特別純米酒「ひびきのの杜」、発売開始です【広報係長日記】

522日ひびきのキャンパスにて、

国際環境工学部 森田洋教授の研究成果である

新しい混合培養麹(こうじ)を使った、

すっきりとした味わいの日本酒「ひびきのの杜」の記者会見と、

作成時にできる酒粕を使った大学生協開発の期間限定メニューの

試食会が行われました。


ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

実は平成261月にも500本の「ひびきのの杜」を作成・発売したところ、

ご好評をいただき1週間で完売となったものです。


今回、本格的な製品化を目指し、江戸時代からの伝統を受け継ぐ市内の蔵元、

溝上酒造株式会社をはじめ、多方面からの協力を得て、

新たに1,000本(数量限定)の販売となりました。


      


使用するオリジナル麹はもちろんのこと、

お米・水からラベルデザインにいたるまで、すべて北九州産とのこと。


 本学は平成28年に70周年を迎えますが、

その70周年を祝うにふさわしいお酒となることでしょう。


 販売箇所は、溝上酒造株式会社、井筒屋小倉店のほか、

大学生協(北方キャンパス、ひびきのキャンパス)でも

取り扱っていますので、完売する前にぜひどうぞ!


 また、お酒が飲めない方には、北九大生協ひびきの食堂にて、

「ひびきのの杜・酒粕メニュー」を

525()から29日(金)までの期間限定で提供しています。

食堂は学生だけでなく、地域の皆さまもご利用いただけますので、

この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。


    


<登録日>
2015年05月22日

インターンシップガイダンスを開催しています【広報係長日記】

北九州市立大学では、学生の就職意識の向上や就職後のミスマッチを防ぐため、

インターンシップを積極的に行っています。
 平成26年度は、193社の企業や団体に、479名の学生が参加しました。
 今年度もインターンシップを行うにあたり、そのガイダンスを実施しています。
 ガイダンスでは、インターンシップに参加することのメリットや、その内容について
詳しく説明します。
 本学では、インターンシップなど様々な就職支援活動を行っています。
 北九大生で興味がある方は、ぜひ参加してみてください。


<登録日>
2015年05月19日

法学部の学生が、1年次に行政書士試験に合格しました【広報係長日記】

北九州市立大学法学部法律学科2年生の宮入さんが、1年生の時に行政書士試験に

合格するという素晴らしい結果を残してくれました!
 おめでとうございます!
 そのことについて、宮入さんにいくつか質問してみました。

Q1.行政書士の資格を取ろうと思った理由は?

 【宮入さん】
   私は将来法律関係の仕事に就きたいと思っており、法律の勉強をしていました。
   しかし、そのような仕事に就くためには、最低でも3、4年かかること、
  勉強しなくてはならない量が膨大であること等により中だるみを起こしてしまいました。
   そこで、最終目標の前に中間的な目標を立て、まずはそこを目指すよう考えました。
   そして、学習する法令の種類などを勘案した結果、行政書士試験を受けることに決めました。
   行政書士試験は、合格すると目に見える資格が手に入る、というのも大きかったです。

Q2.将来の進路希望は?

 【宮入さん】
   法科大学院に進学し、法曹を目指したいと思っています。裁判所事務官、検察事務官
  などの職種にも憧れがあります。

Q3.本学の法学部に入学した理由は?

 【宮入さん】
   教員の層が厚く、丁寧な指導が得られると思い、入学しました。


 宮入さん、ありがとうございました。これからも目標に向かってかんばってください! 

<登録日>
2015年05月18日

広報アドバイザー就任式を行いました【広報係長日記】

 大学の情報を、より魅力的かつ効果的に発信するため、この度北九州市立大学では

コピーライターの石丸美奈子氏に、今回初めて広報アドバイザーに就任していただきました。

 石丸氏は本学の卒業生でもあり、企業の広告制作や響ホールを始めとする各種施設の
ネーミングを手がけ、自治体や企業のアドバイザーとしても活躍されています。
 また、NHK九州沖縄地方放送番組審議会委員(平成179月〜平成218月)や、
(公財)北九州市芸術文化振興財団理事(平成134月〜)、北九州高速鉄道(株)社外取締役
(平成182月〜)などのほか、本学でも、経営審議会委員(平成1922年度)や
大学院マネジメント研究科アドバイザリー委員会委員(平成2510月〜)を務めるなど、
これまでも北九州市立大学のためにご尽力いただいています。

 石丸氏には、これらの豊富な経験や知識を生かしたアイデアやアドバイスを
いただければと思います。

 5月11日(月)に行われた就任式では、報道機関の方も来られる中、石丸氏へ
学長から委嘱状が手渡され、「ライブ感のある広報を行っていきたい」など
抱負を語られました。


<登録日>
2015年05月13日
1

月別アーカイブ