広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

本学都市政策研究所の吉村先生が、ハイフォン市(ベトナム)から「感謝状」を授与されました【広報係長日記】

本学都市政策研究所の吉村英俊先生は、2009年7月からベトナムのハイフォン市にて中小企業の育成に取り組んでいます。具体的には、ハイフォン工業職業短期大学の教員への研修や中小製造業の経営・技術指導などを行なってきました。これまで指導を行なったのは46社で、延べ200回以上の診断を実施しました。

これまで行なってきた取組みに対して、今回ハイフォン市人民委員会より吉村先生へ「感謝状」が手渡されました。
今後は、経営管理分野の人材の育成やハイフォン市の環境に配慮した成長計画づくりも行なう予定で、引き続きハイフォン市での活動を続けていきます。
ハイフォン市は、ベトナム北部の港湾都市で人口は約190万人、今年の4月より北九州市と姉妹都市となりました。

<登録日>
2014年05月29日

フロリダのディズニーワールドで学ぶ北九大生がいます【広報係長日記】

北九州市立大学からは、毎年多くの学生が海外留学に参加しています。

イギリスやオーストラリアなどへの交換留学や、アメリカのタコマ・コミュニティカレッジへの派遣留学など大学の提携校への留学のほかに、もうひとつ魅力的な留学があります。
ディズニー・バレンシア国際カレッジプログラムは、米国フロリダ州のバレンシア・カレッジで学び、ディズニーワールドでの就業体験をする半年間のプログラムです。平成24年8月に第1期の学生が派遣され、第3期までで日本から39名が参加し、そのうちの26名が北九大生です。
5月13日に北方キャンパス本館内で開かれた説明会には、この留学を考えている1.2年生が参加していました。プログラムの説明の後には、体験者からの報告がありました。
※ただしこのプログラムは、大学の提携校とのプログラムでなく、大学生協が窓口となっています。そのため休学が必要であったり、一部の学部・学科からの派遣が出来ないことがあります。

_

<登録日>
2014年05月19日

古賀竟成館高校2年生のみなさんが北方キャンパスを訪問しました【広報係長日記】

5月8日に古賀竟成館高校(福岡県古賀市)の2年生約40名が北方キャンパスを訪問しました。

本館の教室にて北九州市立大学の概要説明の後、在学生からなる「北九大魅力発信プロジェクト」のメンバーによるキャンパスツアーを行ないました。
最後に経済学部の模擬授業を受けて、大学訪問を終了しました。
北九州市立大学の印象はどうでしたか?
7月12・13日開催の夏季オープンキャンパスにもぜひお越しください。

 

<登録日>
2014年05月09日

海外インターンシップ参加希望者を募集中【広報係長日記】

北九州市立大学では、昨年度から海外インターンシップを実施してします。この制度を利用して、昨年度は17名がシンガポール、釜山、大連の企業などで、5日間の日程でビジネスの現場を体験しました。

グローバル人材の育成に積極的に取り組んでいる本学では、今年度は派遣先をタイ、マレーシアなどの東南アジアからドイツ、フランスなどのヨーロッパなどへも拡大しました。また受け入れ定員も約40人に増やしています。

3回実施された学内での説明会には、卒業後にグローバルな企業への就職を希望する学生など134人が参加して、担当者からの説明を熱心に聞いていました。

募集は5月12日まで行なわれ、事前研修を経て、8月から9月にかけて現地での研修に入ります。
 

<登録日>
2014年05月03日

今年もオープンキャンパスプロジェクト始動!【広報係長日記】

今年の北九州市立大学の夏季オープンキャンパスは、7月12日(土)・13日(日)に北方・ひびきの両キャンパスで開催されます。

北九州市立大学のオープンキャンパスは北九大生がイベント企画やプロモーションなどを行なっているのが特徴のひとつです。
今年もオープンキャンパスプロジェクトのメンバーを募集したところ多くの学生から応募があり、選考の結果46名のメンバーが正式に決まりました。4月23日に第1回のミーティングが行なわれ、イベント班やプロモーション班など各班のリーダーを決定しました。今後リーダーを中心にオープンキャンパスに向けて活動を開始します。
北九大のオープンキャンパスへぜひお越しください。

<登録日>
2014年05月01日
1

月別アーカイブ