広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

初の「まなびとリーダー」が誕生しました【広報係長日記】

北九州市内の10大学が連携してESDを中心とした実践的教育の拠点として平成25年3月に誕生した「北九州まなびとESDステーション」。

その「北九州まなびとESDステーション」では、持続可能な社会づくりを推進できる人材を北九州ESD実践人財(まなびとマイスター)として認定することにより、その社会的評価を高めるなどの目的のため、「まなびとマイスター制度」を平成26年4月に設けました。

この制度で初の「まなびとリーダー」32名が誕生し、12月17日にその認定式を行いました。「まなびとリーダー」は、まなびと講座の履修や、まなびとプロジェクトでの経験などの要件を満たした学生で、今後は講師・授業策定の補助などを行うことになります。







<登録日>
2014年12月27日

小倉南高校の1年生参加のウィンタースクールが開催されました【広報係長日記】

12月24日・25日の2日間に渡って、小倉南高校の1年生が全員参加したウィンタースクールが開催されました。文系のキャンパスである北方キャンパスには約160名、国際環境工学部のひびきのキャンパスには、約120名が参加しました。

北方キャンパスでは、外国語学部や経済学部など文系の全ての学部の模擬授業を受講しました。
ひびきのキャンパスでは、計測分析センターなどの施設見学や、水の硬度の違いを見分ける官能試験などを体験しました。
興味ある学部が見つかりましたでしょうか?
来年夏のオープンキャンパスにもぜひご参加ください!




<登録日>
2014年12月26日

「第3回北九州グローバルパイオニアシンポジウム」を開催しました!【広報係長日記】

北九州市立大学では、平成249月に文部科学省より「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」の指定を受け、グローバル人材の育成に向けた「Kitakyushu Global Pioneers」プログラムに取組んでいます。

1220日(土) グローバル人材育成に取組む市内の高校(5校:小倉商業高校、西南女学院高校、北筑高校、明治学園高校、八幡高校)と協力して、「第3回北九州グローバルパイオニアシンポジウム」を開催しました。

 プロテニスプレイヤーとして世界を舞台に活躍した、スポーツキャスターの杉山愛さんを講師に迎え、「日本人として世界で活躍するには」をテーマに若者へ向けたメッセージを発信してくださいました。



その後に「グローバルな夢を語ろう」というテーマで、5人の高校生が英語でプレゼンテーションをおこない、本学外国語学部英米学科の学生もプレゼンテーションに参加しました。プレゼンテーション後には、杉山さんとともにパネルディスカッションをおこないました。

高校生や保護者、一般の方など250名が参加しました。

このようなシンポジウムを通して、北九州市立大学のグローバル人材育成の取り組みをどんどん発信していきたいと考えております。






<登録日>
2014年12月22日

教職員参加の北九大の未来を語る会が開催されました【広報係長日記】

北九州市立大学は、平成28年に創立70周年を迎えます。北九州市立大学では大学のブランディングを進めており、これまでも若手教員や事務職員によるワーキンググループが将来ビジョンやこれを象徴するビジョンロゴマークについて、議論してきました。そこで生まれたのが、木をモチーフとしたロゴマークです。

12月15日には「北九大の未来を語る会」が北方キャンパス本館多目的ホールで開催され、教員と事務職員合わせて約70名が参加しました。この会では、小グループに分かれ自分にとっての北九大についてなどを話し合い、最後に北九大を良くするために自分が行動することをそれぞれが画用紙に書き上げ発表しました。







<登録日>
2014年12月19日

外国語学部中国学科の西香織先生が「テレビで中国語」に再び登場します!【広報係長日記】

毎週火曜日午後10時よりEテレ(NHK教育)で放送されている「テレビで中国語」には、これまでも何度か本学外国語学部中国学科の西香織先生が出演しています。

今年の8月の放送分では、北九州州市立大学でのロケも行われました。
今回は、生徒役の矢部太郎さんらがスタジオを飛び出し、東京の中国語サークルの皆さんと「愉快な写真を撮れるようになろう」というテーマで交流を図るようです。
そこに西香織先生が特別講師として出演し、みなさんに解説やアドバイスを行います。

放送は、下記のとおりです。ぜひご覧ください。
12月16日(火)22:00〜22:25(再放送:12月19日(金)6:00〜6:25)


<登録日>
2014年12月15日

中国学科の卒業記念中国語劇の公演があります【広報係長日記】

 12/13(土)に北方キャンパス本館にて、板谷ゼミ(外国語学部中国学科)の卒業記念中国語劇の公演があります。

 中国演劇研究をする板谷ゼミは、毎年この時期に卒業公演を行っています。中国で女優として活動している松峰莉璃さんも

本学中国学科の板谷ゼミ出身です。

 この卒業公演の今年の作品は、「探亲公寓〜出稼ぎ寮・民工にラブソングを〜」です。10月から空き教室を使って毎日舞台稽古を

行ってきており、12月4日には公開リハーサルが行われました。

 入場無料で日本語字幕もついていますので、中国語が分からない方も大丈夫です。

 中国語で演じるゼミ生のみなさんの演技をぜひ見に来てください。

 詳しくは、Facebookで、「出稼ぎ寮」を検索してください。




<登録日>
2014年12月11日

福岡ガイダンスを開催しました【広報係長日記】

北九州市立大学では、毎年この時期に福岡市にて本学主催の進学相談会を開催しています。


 今年は、12月7日(日)に福岡市天神の福岡ビルにて開催しました。

 高校生や保護者の方々120名が来場され、本学の教員・職員・在学生から入試や留学の説明

をさせていただきました。

 今後は、一般選抜出願期間直前の1月24日(土)に、JR博多シティにて入試直前相談会を

開催します。

 本学の入試や学びの内容について相談に応じます。

 また、福岡市出身の在学生もやって来ますので、入試経験談や学生生活についてもお話しします。

 詳しくは、後日このウェブサイトのイベント情報でお知らせします。

 ぜひ、ご来場ください!



<登録日>
2014年12月10日

推薦入試の合格発表がありました【広報係長日記】

12/5(金)に推薦入試と社会人特別選抜試験の合格発表がありました。



北方キャンパスの掲示板に推薦入試の合格者412名と社会人特別選抜の合格者11名の受験番号が張り出されると

発表を待ちわびた多くの受験生や保護者が自分の番号を確認されていました。

なお、ホームページ及びひびきのキャンパスの掲示板でも合格者の受験番号は確認できます。

合格された受験生のみなさん、おめでとうございます。


 

 

<登録日>
2014年12月05日

ミス北九大が年末特別警戒出発式の一日警察署長を務めました【広報係長日記】

年末年始の特別警戒活動を始めるにあたり、北九州市立大学の近くにある小倉南警察署が12月1日にJRA小倉競馬場の駐車場にて出発式を行いました。

この出発式で一日署長を務めたのは、今年の青嵐祭でミス北九大に選ばれた地域創生学群1年の片山莉菜さんです。片山さんは、一日署長として警察署員や地域の関係者の前で挨拶し、陸上自衛隊小倉駐屯地の音楽隊の演奏とともにパレードを行いました。









<登録日>
2014年12月02日
1

月別アーカイブ