広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

授業にお邪魔してみました【広報係長日記】

先日、留学生対象の講義「日本事情」の授業として、同窓会館で行われた、小倉祇園太鼓打ちにお邪魔しました。

北九州市立大学小倉祇園太鼓サークルのメンバーによる、小倉祇園祭りや打ち方の説明と迫力ある演奏のあと、

実際に演奏を体験することができ、留学生の皆さんも楽しんでいた様子でした。

「日本事情」では、伝統文化に触れることで日本への理解を深めてもらおうと、

ボランティアで講師の方に来ていただき、この他にも茶道や日本舞踊などの伝統芸能から、

キャンパスの外での実習体験などが予定されているそうです。

なお小倉祇園太鼓は、夏の小倉祇園祭りに参加することを目標に今後も練習を続けていくとのことでした。

ぜひ、小倉の夏を満喫してください!



<登録日>
2015年04月17日

月別アーカイブ