広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

北九州市立大学で「ビブリオバトル」が開催されました【広報係長日記】

11/19()北九州市立大学図書館にて本学の学部生及び大学院生を対象にした知的書評合戦「ビブリオバトル」が開催されました。

北九州市立大学では、昨年初めて開催されて今年は2回目の開催になります。

今年は文学部の学生を中心に5名がエントリーしました。それぞれ5分間の持ち時間を使って、お気に入りの本をプレゼンした結果、今年の「チャンプ本」は、文学部比較文化学科1年の半田鈴音さんが紹介した「ペナンブラ氏の24時間書店」(ロビン・スローン著)でした。半田さんは11/29()に福岡市で開催される九州北部ブロック地区予選に北九大代表として出場し、京都大学で開催される「全国大学ビブリオバトル」を目指します。




<登録日>
2014年11月25日

月別アーカイブ