広報スタッフ日記
 国際環境工学部「ひびきの通信」はこちら

まなびとESDステーションで北九州市内の大学生が活動中!【広報係長日記】

文部科学省大学間連携共同教育推進事業に採択され、小倉北区魚町に「北九州まなびとESDステーション」がオープンして1年が経ちました。

ここでは「小倉活性化プロジェクト」や「藍島プロジェクト」など20を超えるプロジェクトを通じて大学生が、地域や企業、まちの人の協力のもと地域課題に取り組んでいます。また「北九州まなびとESDステーション」は、北九州市内の10の大学が連携しているので、他大学の学生とも交流の和が広がります。

大学生でなくでも、年齢や職業に関係なく誰でも参加できるユニークな講座も開催していますので興味のある方はぜひどうぞ。

「北九州まなびとESDステーション」では、4月19、20日と26、27日の土日に新入生のみなさんを迎えるイベントを開催します。詳しくは、「北九州まなびとESDステーション」にお問い合わせください。


 

<登録日>
2014年04月15日

月別アーカイブ