学部・大学院・付属機関等

【教職員向け】システム登録に関するスケジュール(10/18 更新)

更新情報

2020/10/18 10月21日以降の Microsoft Streamのアクセス許可について追記。

2020/ 9/27 第2学期コースへのアクセス可能となる時刻 2020/9/28 8:00 (JST) を明記。

概要

第2学期開始時は学生が履修する授業が確定していないため、システムへの学生の登録方法等が第1学期とは大きく変わります。

新たに、学生が受講したい科目を Moodle 上から探してコースの利用登録を行う「自己登録」という仕組みを導入します。自己登録は、大学の履修登録とは異なります。

日程 (JST) Moodle Microsoft Streamのアクセス許可
〜9/28 8:00

第1回目の履修登録情報の反映(9月25日頃を予定)

コース登録されても学生は第2学期のコースへのアクセス不可*1

「社内の全員にこの動画の閲覧を許可する」または学生全体(EDU_students)の指定を推奨します。もしくは所属(学部・学群・大学院単位または学科・専攻単位)で視聴制限を行ってください。*2

9/28 8:00〜 10/20(予定) 学生は第2学期のコースにアクセス可

学生本人による自己登録が可能

同上

10/21〜(予定)

第2回目の履修登録情報の反映(10月21日頃を予定)

学生本人による自己登録を無効化*3

次のいずれかにより設定してください。

① 社内の全員にこの動画の閲覧を許可する

② 学生全体(EDU_students)または所属による指定

③ 授業の時間割コード EDU2_XXX による指定*4

*1 参加者一覧において「現在なし」というマークが付いている学生はその時点で当該コース自体へアクセスすることができません。9/28 8:00 (JST)より当該コースにアクセスしてその内容を閲覧できます。

participants00.png

*2 自己登録の学生が動画を視聴できるようにご配慮ください。

*3 自己登録の無効化処理はMoodle 側で自動的に行います。教員が自ら無効化する必要はありません。また、学生が当該コースに関する授業科目の履修登録を行わない状態で、自己登録が無効化された場合、学生は当該コースにアクセスできなくなります。

*4 1つの授業で複数の時間割コードが割り当てられている場合には、指定する視聴グループをこちら (Office 365 へのサインインが必要です)からご確認ください。

keyboard_arrow_upTOP