新型コロナウイルスへの対応

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等への経済支援制度について

学生・保護者の皆様へ

北九州市立大学

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた
学生等への経済支援制度について

 新型コロナウイルス感染症の影響による保護者の収入減少や支出増大、または学生本人のアルバイトによる収入の減少により、経済的影響を受けた方については、様々な経済支援制度が適用される可能性があります。

 いくつかの経済支援制度をお知らせしますので、経済的理由により今後の大学生活に不安を抱える学生の皆さんは、内容を確認のうえ、申請を行ってください。また、不安を抱える方は、遠慮なく大学にご相談ください。

<経済支援制度一覧(大学に申請するもの)>

名  称

1

授業料の納入猶予

2

高等教育修学支援新制度

3

大学独自の授業料減免制度

4

日本学生支援機構貸与奨学金

5

北九州市立大大学同窓会奨学金

<経済支援制度一覧(直接、市役所等に申請するもの)>

6

特別定額給付金(仮称)

7

生活福祉資金貸付制度における個人向け緊急小口資金・
総合支援資金(生活支援費)の特例措置

8

雇用調整助成金の特例措置

9

北九州市による経済支援

1.授業料の納入猶予

 新型コロナウイルス感染症の影響で、家計の急変等の経済的影響を受けた方には、一定期間の猶予措置をとっていますので、問合せ先までご連絡下さい。

2.高等教育修学支援新制度

 支援内容:日本学生支援機構給付奨学金の支給(返還不要)、授業料の減免
      ※家計の状況により奨学金給付額、授業料減免額は異なります。

 対象者:①日本国籍を有する学部・学群生
     ②規定の在留資格等を有する外国籍の学部・学群生
     ③高等学校卒業から大学入学までの期間が2年以内の学部・学群生
      (編入生は別途ご相談ください)

 参考:新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ(文部科学省資料)

3.大学独自の授業料減免制度

 支援内容:授業料減免(年間授業料の1/2又は1/3を減免)
 対象者:「1.高等教育修学支援」の対象でない方
     大学院生・留学生等
 参考:授業料減免概要

4.日本学生支援機構貸与奨学金

 支援内容:第一種奨学金(無利子)、第二種奨学金(有利子)の貸与
 対象者:全学生(留学生除く)
 参考:新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ(文部科学省資料)

5.北九州市立大学同窓会奨学金

 支援内容:月額2万5千円(年額30万円)の奨学金給付(返還不要)
 対象者:学部・学群生
     ※他の給付奨学金を受給していない方
 参考:北九州市立大学同窓会奨学金

6.特別定額給付金(仮称)

 支援内容:給付対象者1人につき10万円の支給
 対象者:基準日(令和2427日)において、住民基本台帳に記録されている者
 申請者:世帯主
     ※住民票を異動している学生については、学生自身が申請する必要があります。
 参考:特別定額給付金(総務省ホームページ)

7.生活福祉資金貸付制度における個人向け緊急小口資金・総合支援資金(生活支援費)の特例措置

 支援内容:新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的な資金が必要な方への貸付
 対象者:新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少等で、一時的な資金が必要な世帯
 参考:個人向け緊急小口資金等の特例(厚生労働省資料)

8.雇用調整助成金の特例措置

 支援内容:事業活動の縮小を余儀なくされた事業者が雇用の維持を図るための費用の助成
 対象者:新型コロナウイルスの影響を受ける事業主(全業種)
     ※アルバイトの方の休業も助成の対象となります。
 参考:雇用調整助成金(厚生労働省ホームページ)

9.北九州市による経済支援

 支援内容:生活資金でお悩みの方への特例貸付、市税・健康保険料の猶予等
      多岐にわたる支援策を準備しています。
 参考:経済的にお困りの方へ(北九州市ホームページ)

【問合せ先】

1について

総務課 庶務係

TEL:093-964-4005

2~5について

<北方キャンパス学生>
学生支援課 学生係
TEL:093-964-4012
E-mail:shogaku@kitakyu-u.ac.jp

<ひびきのキャンパス学生>
学務課 学生係
TEL:093-695-3350
E-mail:h-gakusei@kitakyu-u.ac.jp

6~9について

各自治体等にお問い合わせください

keyboard_arrow_upTOP