北九大ではこんなことを学べます

外国語学部 英米学科

タイトル 女性は本当に男性よりおしゃべりなのか?
内 容 女性のほうが男性よりおしゃべりだと感じるのはどんな時ですか。おそらく限定された場面においてのみでしょう。私たちは自分たちの経験や特定の場面での印象で様々な事象を判断しがちです。言語学の分野では印象ではなくきちんとデータを取って立証することが不可欠です。特に社会言語学では、私たちが日常使用することばを科学的に調査・分析し、ことばのバリエーションや変化を考察します。
タイトル MBAって何ですか?
内 容 経営学修士(Master of Business Administration)のことです。グローバルなビジネスを遂行する際に有用なビジネス知識の体系の学問です。英米学科ではMBAの基礎を英語、日本語を併用して学ぶことができます。
タイトル 留学について英米学科はどのような支援体制をとっていますか?
内 容 英米学科のほぼ半数の学生が卒業までに半年以上の留学を経験します。学科では学生が留学しやすいようなあらゆる支援体制をとっております。単位互換やゼミの指導において学生が留学しやすいように柔軟に対応し、可能な限り留学をしても4年間で卒業できるように指導、情報提供を行っています。
タイトル 英米学科の専任教員に占める, 英語ネイティヴスピーカーの割合はどのくらいですか?
内 容 現在、英米学科の14名の専任教員のうち6名が英語ネイティヴスピーカーです。4名がアメリカ人で2名がイギリス人で,英米学科が提供する授業の約半分は英語ネイティヴスピーカーが担当しております。専任教員は全員ゼミを開いておりますから、約半分はアメリカ人の先生かイギリス人の先生のゼミということになります。英米学科で学ぶ学生さんたちは、日本にいながら直接生きた自然な英語に触れ、勉強することができます。
タイトル 英米学科では第二外国語としてどんな言語を学べますか?
内 容 第二外国語として6種類の言語が学べます。ドイツ語、フランス語、ロシア語、スペイン語、中国語、朝鮮語(=韓国語)です。興味に従って、好きな言語を選んで、学んでください。この中でも、英米学科では「中国ビシネス科目群」を設けて、中国に強くなれる科目を用意しています。どの言語にするか迷っている人には中国語をお勧めします。