お知らせ

法学部で特別講演会を開催しました!【広報係長日記】

106日(金)、西欧諸国の地域主義の専門家であるレジス・ダンドワ博士(早稲田大学高等研究所/ベルギーULB大学博士)をお招きし、特別講演「Regionalism in Western Europe: Current trends and perspectives(西欧諸国における地域主義:現下の傾向と将来の展望)」を、法学部 中井遼准教授の研究事業の一環として開催しました。

 

近年、ヨーロッパの政治が大きな変動を見せています。その変動は、主権国家単位の政変だけではなく、カタルーニャ独立運動や、イタリア北部の自治要求、スコットランドの問題など、地域主義とも密接に結び付いており、ダンドワ博士にはヨーロッパにおける地域主義と政治の関連についてご講演いただきました。


 スペインのカタルーニャで独立の是非を問う住民投票が行われた直後ということもあり、学生からの質疑が日本語・英語双方で多く飛び交い、大いに盛り上がった講演となりました。




<登録日>
2017年10月12日