お知らせ

北九州エコライフステージ2017、本学からも参加します!【広報係長日記】

2003年から毎年秋に開催されている「北九州エコライフステージ」に

今年も本学学生らのプロジェクトがいくつか参加します!

北九州エコライフステージとは、
環境活動に取り組む市民・NPO・企業・学校・行政など約80団体がブースを出展し、
来場者に様々なエコライフを提案するイベントで、
毎年2日間で10万人以上が来場する、
西日本最大級の環境イベントだそうです。

本学から参加するイベント等の一例をご紹介します。

【ステージイベント】

 10月7日(土)11:40〜 「魅惑の『ESDダンス』!」
  地域創生学群の「ESDプロモート実習」の学生と教員が、
  華麗なダンスを披露します!

【ブース出展】 10月7日(土)、8(日)両日出展 

 ○エコライフとしてのフェアトレード
  外国語学部国際関係学科の大平教授を中心に、
  本学の地下パーラーでフェアトレード・ショップを展開するなど、
  フェアトレード普及活動を通じた国際理解を深める研究活動を行っている
  フェアトレード推進団体「Etica」が、
  エコライフステージにも初参加します!

 ○食品ロス削減学生プロジェクト
  法学部政策科学科の三宅教授のゼミを中心に、本学のほか、
  西南女学院大学、九州女子大学の3大学の学生が連携し、
  活動しているプロジェクトです。
  小学生から大人まで、食品ロス削減について、
  興味が持てるような企画を行います!

そのほか、大学祭PRなどにも学生らが参加する予定です。

市民、NPO、企業、大学などが一体となって
「世界の環境首都」を目指す北九州で、
いろんな角度からエコライフについて体感してみてください!

エコライフステージ2017については、こちら(外部リンク)
 

<登録日>
2017年09月27日