お知らせ

★★第7回ブランディング検討ワーキンググループ会議を開催しました〔ブランディングWG通信〕★★

 北九州市立大学では、本学の認知度向上のため、若手教職員で構成するブランディング検討ワーキンググループにて、

本学の将来ビジョンやブランディング戦略について検討を進めています。

 8/8(金)には、第7回WGを開催し、前回に引き続き、学内外の関係者をいかに本学の認知度向上の動きに巻き込んで
いくか、そして、大学ブランドをどう発信していくかについて、アイデア出しを行いました。


           


 今回のWGでは、たくさんのアイデアを出すために、ブレインストーミングを行いました。現実的には予算の縛りや実現の
可能性等を検討しなければいけませんが、今回はそういったことは一旦忘れ、自由にアイデアを出していきました。 

 当日参加した12名のメンバーは、4人ずつ3つのグループ(①イベント、②グッズ・施設・サイン、③Web・パブリシティ)に
分かれ、ブレインストーミングを進めました。各グル―プでの記録係を除き、全てのメンバーが各グループを回りアイデア
出しを行うというワールドカフェ方式でのワークショップを行いました。記録係を担当したメンバーは、メモを書きとめるだけ
で必死になる程、たくさんのアイデアが出てきました。

 次回のWGでは、今回出されたアイデアをもとに、今後実施していく施策の絞り込みを行う予定です!


<登録日>
2014年08月11日