イベント

兵隊文庫展のご案内(~6月20日)

北九州市立大学の図書館では、現在、「兵隊文庫」の展示を開催しています。



※クリックすると拡大します

「兵隊文庫」とは、第二次世界大戦中の米国で、海外の戦地に赴く兵士のために出版された
ポケットサイズの本のことです。
シリーズ全1,322作品、発行総数1億2,000万冊のうち36冊が本学図書館に所蔵されています。

この展示では、第二次世界大戦後に米軍が北九州に残した資料をひもときながら、
北九州市立大学の設立、アメリカ文化の北九州地域への普及、
そして日米友好の絆が草の根でつくられていった歴史を概観します。

【開催期間】6月20日(水)まで

【場所】北九州市立大学 北方キャンパス図書館 展示スペース
    (北九州市小倉南区北方4―2―1)

※関連したイベントとして、
 6月1日(金)18時から、アメリカ学会開催記念イベント
 「九州が進める草の根国際交流」北九州の音楽文化〜ジャズがつくったアメリカへの架け橋
 が行われます。
 一般公開のイベントです。ぜひ御参加ください。
 (会場:北九州市立大学北方キャンパス本館1階 A-101教室)

<登録日>
2018年05月31日