学部学科・大学院

井上 浩一/イノウエ コウイチ/Koichi Inoue

所属 【学部】 機械システム工学科
【大学院】 環境工学専攻 機械システムコース
役職/職名 教授
学位(授与機関) 博士(工学)(九州大学)
担当科目 【学部】 伝熱工学・同演習、熱・物質移動工学、機械工学基礎、入門ゼミ、環境エネルギー工学実験Ⅱ
【大学院】 伝熱工学特論
略歴 1997年 三菱重工業株式会社 入社
2004年 九州大学大学院 工学研究院 航空宇宙工学部門 講師
2009年 北九州市立大学 国際環境工学部 機械システム工学科 准教授
専門分野 熱工学

業績紹介

■主要論文

1. Microgravity Flow Boiling in a Transparent Tube, Proc. 4th ASME-JSME Thermal Engineering Joint Conf., Vol.4, pp.547-554 (1995)

2. Heat Transfer in Nucleate Pool Boiling under Microgravity Condition, Heat Transfer 1998, Ed. J.S. Lee, Taylor & Francis, Inc., Vol.2, pp.401-406 (1998)

3. Nucleate Pool Boiling Heat Transfer in Microgravity, Heat Transfer Research, Vol.29, Nos. 1-3, pp.196-207 (1998)

4. Experimental Study on Flow Boiling Heat Transfer in an Extremely Small Tube, Proc. ASME ICNMM2006, CD-ROM, 9pages (2006)

5. Experimental Study on Heat and Mass Transfer from Humid Air on Horizontal Tube Banks, Proc. The 17th ISTP, CD-ROM, 7pages (2006)

6. Development of Heating Surface for Microgravity Boiling Experiments, Journal of The Japan Society of Microgravity Application, Vol.24, No.1, pp71-76 (2007)

7. Detailed Experimental Investigation on the Observed Scattering in Heat Transfer Characteristics for Flow Boiling in a Small Diameter Tube, Proc. ASME ICNMM2007, CD-ROM, 9pages (2007)

8. Experimental Study on Steam-Air Mixtures on a Horizontal Tube Bank, Proc. The 18th ISTP, pp473-479 (2007)

9. Experimental Investigation on Observed Scattering in Heat Transfer Characteristics for Flow Boiling in a Small Diameter Tube, Heat Transfer Engineering, Vol.30, No.1-2, pp19-27 (2009)

10. Natural Convection Heat Transfer in Vertical Fluid Layers of High Aspect Ratio, Proc. ASME-JSME Thermal Engineering Conference, AJTEC2011-44225 6pages (2011)

11. Experiments on Dominant Force Regimes in Flow Boiling Using Mini-tubes, Frontiers in Heat and Mass Transfer, Volume 3, Issue 4 (2012)

12. An Experimental Investigation of High Performance Heat Spreader for High-power LED Lightings, Proc. the 25th International Symposium on Transport Phenomena, 6pages (2014)

■主要特許

1. 蒸気タービンの中間胴及び復水器、国内特許 第3690973号

2. 多段圧復水器、国内特許 第3706571号

3. 原子力発電プラント、国内特許 第3970001号(社団法人発明協会 平成21年度近畿発明表彰、発明奨励賞)

4. 熱交換器及びタービン設備、国内特許 第3897474号

5. 空冷式熱交換器のフィンチューブ防振方法、国内特許 第4138161号

6. 復水器、国内特許 第4240693号

7. 給水加熱器、国内特許 第3970001号

8. Multistage pressure condenser, 米国特許 US6814345

9. Structures of pipe plate unit for heat exchangers and method of replacement for the pipe plant unit, 米国特許 US6896042

10. Multistage pressure condenser, 米国特許 US7111832

11. 多湿気体の冷却方法及び装置、国内特許、第5010324号

12. LED投光器,国内特許 特願2012-250698

13. LEDの実装方法及びLED照明器、国内特許 特願2013-14885


■最近の主な学外活動

1. ひびきのLEDアプリケーション創出協議会 高輝度LED照明研究会 会長、2011-

2. 銀杏木排水機場主原動機故障調査検討委員会 委員長、2013-2015、国土交通省九州地方整備局

3. 古川排水機場主原動機故障調査検討会 委員、2015-2016、国土交通省九州地方整備局

4. 日本混相流学会 論文審査委員会 委員


受験生向けメッセージ

-


企業メッセージ

これまでに主に発電分野とLED照明分野において、産学連携研究(2010年以降で継続テーマを含め16件)を実施してきました。今後は他の分野での研究にも積極的に取り組みたいと考えています。


研究内容・所属研究室紹介

■研究領域:伝熱工学、熱流体工学、熱交換器

■研究テーマ:災害復旧・消防活動用高出力LED投光器の開発、パワー半導体の冷却技術に関する研究、発電プラント用熱交換器の高性能化に関する研究、など


リンク集

(公財)北九州産業学術推進機構(研究者ページ)はこちら