学部学科・大学院

カリキュラム(エネルギー循環化学科)

充実したカリキュラム

  4つの科目群を習得し、卒業研究に取り組むことによって、企業や大学院でさらに高度な化学技術・環境技術を身につけるための総合的な実力が身につきます。

エネルギー循環化学科 教育カリキュラム

基盤教育科目

教養科目群・外国語科目群

カリキュラム

 ● 社会での活躍を支える人間性・主体性・社会性の育成
(環境問題事例研究、入門ゼミ、地球環境システム概論、工学倫理など)

 ● 英語によるコミュニケーション能力の向上
 (プレゼンテーションI・II、TOEIC基礎・応用、科学技術英語など)


専門教育科目

工学基礎科目群

エネルギー循環化学科 カリキュラム

 ● 専門科目を学ぶための知的基盤の形成
 (微分方程式・化学熱力学・基礎有機化学・基礎無機化学・基礎化学工学など)

 ● 基礎的な実験技術・レポート作成能力の習得
 (物理実験基礎、化学実験基礎)

専門科目群

エネルギー循環化学科 電子顕微鏡

 ● 体系的な学習による化学技術者としての専門基礎知識の確立
(物理化学、有機化学、無機・分析化学、化学工学など)

 ● 充実した実験設備による化学実験技術の習得
 (物理化学実験、有機化学実験、環境分析実習、エネルギー循環化学実習など)

 ● 演習による論理的な思考能力の養成
 (物理化学演習、有機化学演習、無機・分析化学演習、化学工学演習)

 ● 研究開発局面で必要となる応用科目の履修
 (触媒工学、電気化学、先端材料工学、高分子化学、水処理工学、資源循環工学など)

卒業研究

エネルギー循環化学科 環境問題事例研究

 ● 論理的な思考に基づく企画立案能力の養成

 ● 専門知識や技能を実際に運用する訓練

 ● 未知なる問題を解決する研究開発能力の育成

 ● 研究成果を論文にまとめて発表するプレゼンテーション能力の向上


卒業要件単位数 130単位

各科目の詳細はこちらから→シラバス(カリキュラム)

授業科目間の系統図はこちらから→カリキュラムツリー

   カリキュラムツリーや、下記の授業科目は平成27年度入学生用を掲載しています。
   平成26年度以前入学生のカリキュラムについては、各自履修ガイドを参照してください。


基盤教育科目

教養教育科目 (24単位)

人文・社会
入門ゼミ 経済入門Ⅰ 心と体の健康学
考え方の基礎
職業と人生設計
経済入門Ⅱ
企業と技術者
経営入門
倫理入門
日本語の表現技術
アジア経済
ことばとジェンダー
工学倫理
技術経営概論
企業研究
現代の国際情勢
グローバル化する経済
現代人のこころ
共生の作法
歴史の読み方Ⅱ
現代社会と新聞ジャーナリズム
都市と地域
キャリア・デザイン 地域防災への招待
環境
環境問題特別講義
地球環境システム概論
生物学
未来を創る環境技術 環境問題事例研究
生態学
環境マネジメント概論
エネルギー・廃棄物・資源循環概論
環境と経済
環境都市論


外国語教育科目 (8単位)

英語演習Ⅰ プレゼンテーションⅠ Intensive English Course
TOEIC基礎
TOEIC応用
英語演習Ⅱ
プレゼンテーションⅡ
TOEIC Ⅰ
科学技術英語Ⅰ
TOEIC Ⅱ
科学技術英語Ⅱ
Basic R/W Ⅰ
Discussion and Debate
English Communication
Scientific R/W Ⅰ
Basic R/W Ⅱ
English Presentation
Extensive Reading
Scientific R/W Ⅱ
Academic Writing
Topic Studies A
Topic Studies B
Topic Studies C
Topic Studies D

留学生特別科目

日本事情 総合日本語A 総合日本語B
技術日本語基礎
ビジネス日本語
総合英語Ⅰ
総合英語Ⅱ



専門教育科目

工学基礎科目 (25単位)

物理実験基礎 微分・積分 一般化学
一般物理学
線形代数
化学実験基礎
微分方程式
基礎有機化学
基礎無機化学
化学熱力学
基礎生物化学
力学基礎
確率論
基礎化学工学
環境統計学

専門科目 (65単位)

物理化学実験
化学平衡と反応速度
有機化学Ⅰ
無機化学
化学産業技術論
生物化学
有機化学実験
分析化学
化学工学
統計熱力学
有機化学Ⅱ
分子生物学
環境政策概論
錯体化学
環境分析実習
物理化学演習
有機化学演習
反応工学
分離工学
大気浄化工学
環境計画学
微生物学
構造化学
先端材料工学
機器分析
環境分析化学
資源循環工学
エネルギー循環化学実習
無機・分析化学演習
化学工学演習
生態工学
生物工学
遺伝子工学
環境シミュレーション
環境リスク学
電気化学
触媒工学
エネルギー化学プロセス
高分子化学
地圏環境論
水処理工学

卒業研究 (8単位)

卒業研究・卒業設計  


エネルギー循環化学科の研究紹介

大学院 環境システム専攻の紹介