学部学科・大学院

西浜 章平/ニシハマ ショウヘイ/Syouhei Nishihama

所属 【学部】エネルギー循環化学科
【大学院】環境システム専攻環境化学プロセスコース
西浜章平
役職/職名 教授
学位(授与機関) 博士(工学) (大阪大学、2001年3月)
担当科目 【学部】分離工学、反応工学、環境分析実習、卒業研究
【大学院】分離精製工学、分離精製工学特論、特別研究
略歴 平成5年 六甲高等学校 卒業 
平成9年 大阪大学基礎工学部化学工学科 卒業
平成13年 大阪大学大学院基礎工学研究科化学系専攻博士後期課程 修了
平成13年 アメリカ合衆国ワシントン大学化学科 客員研究員 
平成14年 北九州市立大学国際環境工学部環境化学プロセス工学科 講師 
平成17年 アメリカ合衆国ワシントン州立大学化学科 客員研究員
平成20年 北九州市立大学国際環境工学部エネルギー循環化学科 准教授
平成28年 北九州市立大学国際環境工学部エネルギー循環化学科 教授
専門分野 分離工学、化学工学

研究概要

我々の研究グループでは、「溶媒抽出」「イオン交換」「吸着」「膜分離」をキーワードに、
(1) 金属イオン等の分離・精製・回収技術
(2) 廃棄物中の有害物質の分離技術
などについて研究を行っています。

研究概要のpdfファイル(別ウインドウで開きます)

研究キーワード

溶媒抽出法、イオン交換法、吸着法、膜分離


研究業績(最近5年分)


Yoshimitsu, R.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Adsorption of Chromium(VI) on Mesoporous Alumina. Ion Exch. Lett. 2016, 9, 1-5.

Higuchi, A.; Ankei, N.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Selective Recovery of Lithium from Cathode Materials of Spent Lithium Ion Battery. JOM 2016, 68(10), 2624-2631.

Nishihama, S.; Takayama, S.; Yoshizuka, K.; Fujigaya, T.; Nakashima, N. Photo-Swing Extraction System for the Separation of Lanthanide Using a Pyrene Group-Containing Thermosensitive Polymer Combined with Carbon Nanotubes. Sep. Sci. Technol. 2016, 51(15-16), 2492-2500.

Nishihama, S.; Komizo, M.; Yoshizuka, K. A SAPO-5-Coated Membrane for Nanofiltration of Tetraalkyl Ammonium Hydroxide. J. Env. Chem. Eng. 2015, 3, 2722-2726.

Murakami, H.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Separation and Recovery of Gold from Waste LED Using Ion Exchange Method. Hydrometallurgy 2015, 157, 194-198.

Nishihama, S., Kawasaki, A.; Yoshizuka, K. Separation and Recovery of Eu(III) and Y(III) with Solvent Impregnated Resin Coated by Crosslinked Chitosan. J. Ion Exch. 2014, 25(4), 93-98.


Nishihama, S.; Matsunaga, S.; Takayama, S.; Ookubo, T.; Yoshizuka, K.; Fujigaya, T.; Nakashima, N. Thermal-Swing Adsorption of Europium(III) with Poly(N-isopropylacrylamide) Combined with Acidic Extractant. Solvent Extr. Res. Dev., Jpn. 2014, 21(1), 37-45.

Nishihama, S.; Tsutsumi, Y.; Yoshizuka, K. Separation of Tetramethyl Ammonium Hydroxide Using an MFI-Type Zeolite-Coated membrane. Sep. Purif. Technol. 2013, 120, 129-133.

Nishihama, S.; Kohata, K.; Yoshizuka, K. Separation of Lanthanum and Cerium Using a Coated Solvent-Impregnated Resin. Sep. Purif. Technol. 2013, 118, 511-518.

Nishihama, S.; Witty, R.P.; Martin, L.R.; Nash, K.L. Thermodynamic Features of Benzene-1,2-Diphosphonic Acid Complexes with Several Metal Ions. Solvent Extr. Ion Exch. 2013, 31, 370-383.

Guo, F.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Selective Recovery of Valuable Metals from Spent Li-ion Batteries Using Solvent-Impregnated Resins. Env. Technol. 2013, 34(10), 1307-1317.

Ookubo, T.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Separation and Recovery of Nickel from Waste Electroless Nickel-Phosphorous Plating Solution. Solvent Extr. Res. Dev., Jpn. 2013, 20, 149-157.

Nishihama, S.; Sumiyoshi, Y.; Ookubo, T.; Yoshizuka, K. Adsorption of Boron Using Glucamine-Based Chelate Adsorbents. Desalination 2012310, 81-86. 

Nishihama, S.; Murakami, M.; Igarashi, N.Y.; Yamamoto, K.; Yoshizuka, K. Separation and Recovery of Tetramethyl Ammonium Hydroxide with Mesoporous Silica Having a Hexagonal Structure (MCM-41). Solv. Extr. Ion Exch.201230(7), 724-734. 

Guo, F.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Selective Recovery of Copper, Cobalt and Nickel from Aqueous Chloride Media Using Solvent Impregnated Resins. Solv. Extr. Ion Exch.201230(6), 579-592.

Park, J.E.; Sato, H.; Shibata, S.; Shao, S.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Adsorption Behavior of Arsenic by Fe3O4, TiO2, and Al2O3 Adsorbents. J. Ion Exch. 201223(3), 82-87.

Park, J.E.; Sato, H.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Separation and Recovery of Lithium from Geothermal Water by Sequential Adsorption Process with λ-MnO2 and TiO2. Ion Exchange Letters 20125, 1-5.

Park, J.E.; Sato, H.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Lithium Recovery from Geothermal Water by Combined Adsorption Methods. Solv. Extr. Ion Exch. 201230(4), 398-404.

Tanaka, S.; Harada, A.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Selective Recovery of Platinum Group Metals from Spent Automobile Catalyst by Integrated Ion Exchange Methods.Sep. Sci. Technol. 201247, 1369-1373. 

Kawasaki, A.; Nishihama, S.; Yoshizuka, K. Adsorption of Tetraalkyl Ammonium Hydroxide with Mesoporous Silica. Sep. Sci. Technol. 201247, 1356-1360. 

Nishihama, S.; Ohsawa, K.; Yamada, Y.; Yoshizuka, K.; Fujigaya, T.; Nakashima, N. Photo-Swing Extraction System for Lanthanide Separation by a Thermosensitive Polymer Gel Combined with Carbon Nanotubes. 
React. Funct. Polym. 201272, 142-147.


社会連携活動

外部研究費

科学研究費補助金 基盤研究C(平成28〜30年度)研究代表者 
科学研究費補助金 基盤研究B(平成28〜30年度)研究分担者
NEDO「地熱発電技術研究開発」「地熱発電の導入拡大に資する革新的技術開発/還元熱水高度利用化技術(熱水中のスケール誘因物質の高機能材料化による還元井の延命・バイナリー発電の事業リスク低減)」(平成27〜29年度)研究分担者 
環境研究総合推進費(平成26年度〜28年度)研究分担者 
科学研究費補助金 基盤研究C(平成25〜27年度)研究代表者 
科学研究費補助金 基盤研究B(平成23〜25年度)研究分担者 
循環型社会形成推進科学研究費補助金(平成21〜23年度)研究分担者
科学研究費補助金 若手研究B(平成21〜22年度)研究代表者 
科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業(平成20〜25年度)研究分担者
科学研究費補助金 基盤研究B(平成20〜22年度)研究分担者 
科学研究費補助金 若手研究B(平成19〜20年度)研究代表者 
科学研究費補助金 若手研究B(平成15〜16年度)研究代表者
文部科学省「先端研究施設共用イノベーション創出事業」「九州地区ナノテクノロジー拠点ネットワーク」 (平成19年度〜23年度)
文部科学省「知的クラスター創成事業」「北九州ヒューマンテクノクラスター構想」(平成14〜18年度)

学会活動
所属学会
化学工学会、日本溶媒抽出学会、日本イオン交換学会、環境資源工学会
委員など
日本溶媒抽出学会編集委員(平成21年度〜)
化学工学会分離プロセス部会幹事(平成23年度〜26年度、平成29年度〜)
化学工学会分離プロセス部会抽出分科会代表(平成29年度〜)
化学工学会九州支部幹事(平成25年度〜)
化学工学会九州支部若手エンジニア連絡会(Q・NET)会長(平成25年度〜平成26年度)
化学工学会九州支部若手エンジニア連絡会(Q・NET)副会長(平成24年度)
化学工学会抽出分科会副代表(平成23年度〜24年度)

研究室ホームページ

詳しくは北九州市立大学国際環境工学部エネルギー循環化学科『分離工学研究室』ホームページをご覧下さい。
『分離工学研究室』ホームページ