学部学科・大学院

情報工学専攻

 高度情報化社会では、多様化したマルチメディア情報を場所・時間・媒体を意識することなく扱える情報通信環境が要求されます。このような情報通信環境の中で、複雑化するシステムを最適かつ総合的にデザインすることにより、新たな工学的価値が創造されます。
 情報工学専攻では、“通信・メディア処理コース”と“コンピュータシステムコース”における専門的な教育と研究を通じて、マルチメディア情報を人間が自然体で扱える情報通信環境のデザインを専門とする人材を育成します。

  • 博士前期課程(修士) 定員40名
  • 博士後期課程 定員4名