教育・研究・地域貢献

環境・消防技術開発センター

研究内容

目的 環境首都を標榜しているものづくりの街北九州市の産業が発展していくためには、環境技術を一つの梃子として地域産業の創生が必要です。一方、北九州市において先進性があり、かつ世界的に技術レベルが非常に高い分野として、消防防災分野があります。そこで、環境技術と消防防災技術を最大限に活かせる新しいセンターを設立し、「環境・消防技術開発の拠点」づくりを目指します。
内容 環境に優しい消防防災技術の研究開発を推進する。特に環境技術と消防防災技術、バイオ技術と消防防災技術の境界領域にメインターゲットをおきます。
平成17年度以来、循環技術研究センターとして構築してきた技術支援活動も継続します。
各種技術相談、技術支援、共同研究、委託研究、プロジェクト研究を進める。地域企業との信頼関係を醸成し継続的なディスカッションとテーマ発掘活動が可能な研究センターを指向します。
期間 平成20年度〜

研究員紹介 (本学教員)



バイオメディカル材料開発センター
国際光合成産業化研究センター
環境・消防技術開発センターのオリジナルサイトはこちら

技術開発センター群