教育・研究・地域貢献

平成29年度 国際環境工学部関連表彰

2017年IEEE福岡支部 学生研究奨励賞(第17回)

本学関係者 伊藤 友輔 (国際環境工研究科 通信・メディア処理コース 博士後期課程2年 佐藤 雅之・古閑 宏幸 研究室)
主催IEEE 福岡支部
受賞日 平成30年2月
内容この賞は、次世代を担う学生の研究活動を奨励するため、九州・沖縄地区の大学・高専に在学し、優秀な英語論文を発表した者を表彰するものです。
【研究題目】「A Bandwidth Allocation Scheme to Meet Flow Requirements in Mobile Edge Computing」

電子情報通信学会画像工学研究会 2017年度 IE賞

本学関係者 小崎 祥吾 (国際環境工研究科 通信・メディア処理コース 博士前期課程1年 京地 清介 研究室)
野村 優介 (国際環境工研究科 通信・メディア処理コース 博士前期課程2年 京地 清介 研究室)
京地 清介 准教授 (国際環境工学部 情報メディア工学科)
主催電子情報通信学会 画像工学研究会
受賞日 平成30年3月16日
内容IE賞(IE: Image Engineering)は、優秀な論文を発表した者に対して贈られる賞です。
【研究題目】「コサイン・サイン変調フィルタバンクを用いた多重解像度指向性フレームの設計」
【著者】小崎祥吾、野村優介、京地清介(北九州市立大学)、鈴木大三(筑波大学)

バリアレスシティアワード&コンペティション2017 阿原賞

本学関係者 盆子原 志歩 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 赤川 貴雄 研究室)
世古 みずき (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 デワンカー バート 研究室)
岩下 晴香 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 デワンカー バート 研究室)
潤居 優希 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 福田 展淳 研究室)
主催バリアレスシティアワード実行委員会
受賞日 平成30年3月10日
内容「旅行者の為の公園」を提案する設計競技にて、審査員賞にあたる阿原賞を受賞しました。
【研究題目】「旅の洗い場」

日本機械学会九州支部 第49回学生員卒業研究発表講演会 優秀講演賞

本学関係者 菅原 荘太郎 (国際環境工学部 機械システム工学科 4年 宮里 義昭・仲尾 晋一郎 研究室)
主催一般社団法人 日本機械学会 九州支部
受賞日 平成30年3月2日
内容大分大学理工学部にて開催された卒業研究発表講演会で優秀講演賞を受賞しました。
【研究題目】「軸対称マイクロノズルからの不足膨張音速噴流のマイケルソン干渉計による密度場計測」

2017年度前期画像処理エンジニア検定エキスパート 文部科学大臣賞 個人賞

本学関係者 杠 涼太 (国際環境工学部 情報メディア工学科 4年 奥田 正浩 研究室)
主催CG-ARTS (公益財団法人 画像情報教育振興協会)
受賞日 平成30年3月5日
内容個人賞は、前期・後期検定試験で成績の極めて優秀であった方を協会から文部科学大臣に推薦し、大臣より賞状が贈られるものです。

16th IAHH International Student Design Competition Second Prize・Third Prize・Honorable Mention

本学関係者 Second Prize:
 グループ1…Tran Lena (国際環境工研究科 建築デザインコース 博士前期課程1年 高 偉俊 研究室)
         橋本 真理子 (同 1年 デワンカー バート 研究室)
         Low Chiow Hui・Fakhitah Shabirah・Yueh-Tzu Huang (協定校からの短期留学生)
Third Prize:
 グループ2…Zhao Xueyuan (国際環境工研究科 建築デザインコース 博士前期課程1年 高 偉俊 研究室)
         Vu Trung Duc (同 1年 デワンカー バート 研究室)
         Goh Chung Hoe・Chien Yi Hsuan・Zhu Zongzhou (協定校からの短期留学生)
Honorable Mention:
 グループ3…Wang Junru
         (国際環境工研究科 建築デザインコース 博士前期課程1年 デワンカー バート 研究室)
         Gusti Rianggono・Indira Maya Wibowo・Lu Shengkang・Xie Jing (協定校からの短期留学生)
 グループ4…Ma Wuyue・Pham Huy Duong・寺岡 幸太朗
         (国際環境工研究科 建築デザインコース 博士前期課程1年 デワンカー バート 研究室)
         Chun Yu Peng・Wang Yike (協定校からの短期留学生)
主催International Association for Humane Habitat (IAHH) (ムンバイ・インド)
受賞日 平成30年2月1日
内容テーマは「The neighbourhood as the unit of planning for a humane habitat」で、各対象地域での都市型住宅の再生計画を提案しました。
対象地域:グループ1…クアラルンプール(マレーシア)
       グループ2…新竹市(台湾)
       グループ3…ムンバイ(インド)
       グループ4…杭州市(中国)

無法松酒造ラベルデザインコンペ 大賞・特別賞

本学関係者 大賞:森 友里歌 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 デワンカー バート 研究室)
    佐々木 麻衣 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 龍 有二 研究室)
特別賞:山川 徹 (国際環境工学部 建築デザイン学科 4年 福田 展淳 研究室)
主催無法松酒造 有限会社
受賞日 平成30年3月6日
内容無法松酒造のプロジェクト「DREAMS COME TRUE <共感できるお酒開発プロジェクト>〜100年の夢〜」のラベルデザインコンペにおいて、大賞および特別賞を受賞しました。ラベルデザインは、「北九州らしさ」と「書」をテーマに募集されました。大賞は、森さんがデザイン、佐々木さんが文字を担当しました。特別賞は、山川さんがデザイン、九州女子大学の佐藤文香さんが文字を担当しました。
【作品名】大賞「羊群原」、特別賞「向日葵」

平成29年室内環境学会学術大会 優秀ポスター賞

本学関係者 松尾 将平 (国際環境工研究科 環境バイオシステムコース 博士前期課程2年 森田 洋 研究室)
主催一般社団法人 室内環境学会
受賞日 平成29年12月13日
内容畳表のカビ発生の要因を探るべく、畳表・化学表・和紙表の3種の表の製造工程におけるカビ汚染やバクテリア汚染について調査を行ったことが評価されて、優秀ポスター賞を受賞しました。
【発表題目】「畳におけるカビの汚染要因に関する研究」

日本食品工学会 第18回(2017年度)年次大会 優秀口頭発表賞

本学関係者 濱石 貴士 (国際環境工研究科 環境バイオシステムコース 博士前期課程2年 森田 洋 研究室)
主催一般社団法人 日本食品工学会
受賞日 平成29年8月9日
内容食品製造・加工Ⅰのセッションにて優秀口頭発表賞を受賞しました。カビの発生を抑制するためのパン生地改良剤として、特定の長さの炭素鎖をもつ脂肪酸塩が生地膨張力の増大に寄与することを見い出し、脂肪酸塩の生地中における役割について独自のアプローチから解明したことが高く評価されました。
【発表題目】「脂肪酸塩を添加させた小麦粉パン生地中の生地膨張とSHの関係」

JIA東海支部設計競技 奨励賞

本学関係者 春田 隆道 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 福田 展淳 研究室)
内藤 卓郎 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 赤川 貴雄 研究室)
平井 優輝 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 デワンカー バート 研究室)
主催公益社団法人 日本建築家協会 東海支部
受賞日 平成29年12月2日
内容次の戦争の「後」に現われる「戦後住宅」を構想するコンペにて、奨励賞を受賞しました。
【作品名】「戦後に咲く花」

広島市現代美術館 ゲンビ「広島ブランド」デザイン公募2017 入選

本学関係者 森 友里歌 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 デワンカー バート 研究室)
主催広島市現代美術館
受賞日 平成30年1月12日
内容広島にちなんだモノ・コトにまつわるデザイン案を募集し、すぐれた作品を展覧会として紹介するオープン・プログラムで、広島の名産品や風土、文化をテーマとし、デザインの観点から発展させた新たな「広島ブランド」のアイデアとして高く評価され入選しました。また入選作品は、広島市現代美術館に2/17〜3/4まで展示されます。
【作品名】「ハイカラさんが通る」
【作品内容】広島県福山市で生産される備後絣の生地を、天井材として活用するプランを提案。広島市中区本通り商店街のアーケードの天井から布を吊り下げ、絣特有の染めの風合いや、布を通して差し込む柔らかな光を日常の風景の中で感じ取る。

インテリア産業協会 平成29年度キッチン空間アイデアコンテスト 奨励賞

本学関係者 森 友里歌 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年 デワンカー バート 研究室)
主催公益社団法人 インテリア産業協会
受賞日 平成29年12月28日
内容キッチンへの一般生活者の興味・関心が高まることや使いやすい快適なキッチン空間が普及することを目指して、キッチン空間に関するアイデアを込めた作品のコンペティションにて奨励賞を受賞しました。審査では作品の独創性が高く評価されました。
【作品名】「kitchen in the sky」
受賞作品はこちら

平成29年度 空気調和・衛生工学会大会 優秀講演奨励賞 (2件)

本学関係者 牟田 彬俊 (国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程2年 白石 靖幸 研究室)
小川 裕子 (同 博士前期課程1年 白石 靖幸 研究室)
主催公益社団法人 空気調和・衛生工学会
受賞日 平成29年10月13日
内容平成29年度空気調和・衛生工学会大会の全国大会(平成29年9月13日〜9月15日に高知工科大学にて開催)で、優秀講演奨励賞を受賞しました。この賞は20〜30代の若手研究者・技術者を対象としており、今年度は全国で18名に授与され、九州内からの選出は牟田さんと小川さんの2名でした。
【牟田 彬俊さんの発表題目】
「実在医療施設に導入されたクール/ヒートトレンチの年間性能予測に関する研究 その2 周壁伝熱特性が予冷・予熱効果に与える影響」
【小川 裕子さんの発表題目】
「病室を対象とした天井放射冷房が睡眠時の人体生理・心理反応に及ぼす影響」

精密工学会九州支部 ベストプレゼンテーション賞

本学関係者 内山 晃介 (国際環境工学研究科 機械システムコース 博士後期課程1年 村上 洋 研究室)
主催公益社団法人 精密工学会 九州支部
受賞日 平成29年12月2日
内容2017年度熊本地方講演会での学生研究発表会の口頭発表「微細形状測定用プローブの開発および性能評価」で、ベストプレゼンテーション賞を受賞しました。

Experimental Fluid Mechanics 2017 Best Presentation Award

本学関係者 前田 洋明 (国際環境工学研究科 機械システムコース 博士前期課程2年 宮里 義昭・仲尾 晋一郎 研究室)
主催Experimental Fluid Mechanics 2017 (EFM2017)
受賞日 平成29年11月28日
内容平成29年11月21日から24日にチェコで開催されたEFM2017において、Best Presentation Awardを受賞しました。
【研究題目】「Rainbow schlieren measurements in underexpanded jets from square supersonic micro nozzles」

日本エネルギー学会西部支部 優秀学生賞(ポスター発表の部)

本学関係者 宮原 弘樹 (国際環境工学研究科 環境化学プロセスコース 博士前期課程2年 朝見 賢二 研究室)
主催日本エネルギー学会 西部支部
受賞日 平成29年11月24日
内容第2回学生・若手研究発表会において、優秀学生賞(ポスター発表の部)を受賞しました。
【発表題目】「CO₂水素化のための内部凝縮型反応器プロセスの開発」

環境科学会 2017年会優秀発表賞

本学関係者 本田 雄暉 (国際環境工学研究科 環境資源システムコース 博士前期課程2年 松本 亨 研究室)
主催公益社団法人 環境科学会
受賞日 平成29年9月14日
内容優秀発表賞は、①ポスドクおよび博士課程学生の部、②修士課程学生の部、③学部学生・高専生・高校生等の部があり、環境科学分野の発展とその将来を担う創意ある若手研究者・学生等を育成・奨励することを目的としています。②の部門からは、最優秀発表賞1件、優秀発表賞4件が選定されました。
【受賞対象発表】「北九州エコタウンにおける物質フローの長期的変化とその要因分析」
 北九州エコタウンを対象に、3時点(2005, 2010, 2015)のアンケート調査及びヒアリング調査を行うことで把握した物質フローデータをもとに、CO₂削減量の評価と、受入物質別にその変化の要因分析を行いました。

砥粒加工学会 優秀講演賞

本学関係者 内山 晃介 (国際環境工学研究科 機械システムコース 博士後期課程1年 村上 洋 研究室)
主催公益社団法人 砥粒加工学会
受賞日 平成29年10月20日
内容2017年度砥粒加工学会学術講演会での口頭発表「微細三次元形状測定用極小径光ファイバプローブの製作」で、優秀講演賞を受賞しました。

日本イオン交換学会 学会賞

本学関係者 吉塚 和治 教授 (国際環境工学部 エネルギー循環化学科)
主催日本イオン交換学会
受賞日 平成29年10月26日
内容「イオン交換法を駆使した様々な資源からのリチウム回収に関する研究」が高く評価され受賞しました。学会賞は、イオン交換に関し長年の卓越した研究業績を挙げた会員に対して、各年度1件以内に授与されるものです。 

IUMRS-ICAM 2017 Award for Encouragement of Research

本学関係者 中川 智加良 (国際環境工学研究科 機械システムコース 博士前期課程2年 長 弘基 研究室)
主催 IUMRS-ICAM 2017
受賞日 平成29年10月17日
内容IUMRS-ICAM 2017でのプレゼンテーションにおいて、研究奨励賞を受賞しました。
【研究題目】「Effects of Heating and Cooling Cycle on the Shape Memory and Mechanical Characteristics of Tape-shaped Shape Memory Alloy Element.」

ハーフェレジャパン ハーフェレ学生デザインコンペ 最優秀賞

本学関係者 澤山 晴菜 (国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程1年 赤川 貴雄 研究室)
主催 株式会社ハーフェレジャパン
受賞日 平成29年10月17日
内容 「贅沢な建築。または空間。」をテーマとした設計競技において、最優秀賞を受賞しました。
【作品名】「IRODO LIfe (イロドリ・・・ライフ)」
受賞作品はこちら

北九州産業学術推進機構 北九州革新的価値創造研究会ロゴマーク公募 最優秀賞

本学関係者 山田 麻里衣 (国際環境工学研究科 コンピュータシステムコース 博士前期課程2年 山崎 進 研究室)
主催 北九州革新的価値創造研究会(事務局:公益財団法人 北九州産業学術推進機構)
受賞日 平成29年10月17日
内容 平成29年5月に設立された研究会のロゴマーク及び略称・愛称の募集において、最優秀賞を受賞しました。
【略称/愛称】「カチケン」
詳しくはこちら☞

レオパレス21 シンプルルームコンテスト2017 佳作

本学関係者 澤山 晴菜 (国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程1年 赤川 貴雄 研究室)
主催 株式会社レオパレス21
受賞日 平成29年9月21日
内容 限られたスペースを創造的に活用し、快適に住むことが出来るシンプルな部屋のアイデアを求められた設計競技にて、上位3案に入賞し佳作を受賞しました。
【作品名】「alignment」
受賞作品はこちら

日本建築学会 2017年度支部共通事業 日本建築学会設計競技 入選

本学関係者 開原 航平 (国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程1年 赤川 貴雄 研究室)
主催 一般社団法人 日本建築学会
受賞日 平成29年8月8日
内容 日本建築学会主催の設計競技において九州支部で入選しました。2017年度の課題は「地域の素材から立ち現れる建築」。支部審査を通過したため全国審査に進みます。
【作品名】「角打ちと鉄の栄光」

ITC-CSCC 2017 Student Encouragement Award

本学関係者 岡部 崇章 (国際環境工学研究科 通信・メディア処理コース 博士前期課程2年 奥田 正浩 研究室)
主催 IEIE (The Institute of Electronics and Information Engineers), IEICE (Engineering Sciences Society and Electronics Society), ECTI (Electrical Engineering/Electronics, Computer, Telecommunications and Information Association, Thailand)
受賞日 平成29年7月5日
内容 平成29年7月2日から5日に開催されたITC-CSCC 2017(釜山)において受賞しました。

日本太陽エネルギー学会 平成28年度 奨励賞(学生部門)

本学関係者 牟田 彬俊 (国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程2年 白石 靖幸 研究室)
主催 一般社団法人 日本太陽エネルギー学会
受賞日 平成29年5月29日
内容 この賞は、平成28年11月24日から25日に開催されたJSES・JWEA合同研究発表会(松山市)において発表を行った学生を対象としています。
【研究題目】「実在建物に導入されたクールヒートトレンチの周壁伝熱特性を考慮した年間性能予測に関する研究」

日本建築学会九州支部 2016年度建築九州賞 研究新人賞(環境工学分野)

本学関係者 宮崎 莞汰 (国際環境工学研究科 建築デザインコース 博士前期課程2017年3月修了 白石 靖幸 研究室)
主催 一般社団法人 日本建築学会 九州支部
受賞日 平成29年5月27日
内容研究新人賞は、今後の発展が期待できる若手研究者及び大学院生等の研究を表彰するものです。
この賞は、2017年3月5日に開催された2016年度 第56回日本建築学会九州支部 研究発表会(長崎大学)において発表を行った学生を対象としています。
【研究題目】「CFD解析を用いた放射冷暖房パネルの能力推定に関する研究 第2報 冷暖房時を想定した能力推定と吸放熱特性の把握」

第24回燃料電池シンポジウム 優秀ポスター賞

本学関係者 児嶋 直幸 (国際環境工学研究科 機械システムコース 博士前期課程2年 泉 政明 研究室)
主催 一般社団法人 燃料電池開発情報センター
受賞日 平成29年5月25日
内容 燃料電池シンポジウムにおいて受賞しました。
【研究題目】「磁気センサを用いたPEFC内の欠陥検出法」
 

廃棄物資源循環学会九州支部 研究ポスター発表会 優秀ポスター賞

本学関係者 高橋 雅和 (国際環境工学研究科 環境資源システムコース 博士前期課程1年 伊藤 洋 研究室)
趙 連恵 (国際環境工学部 エネルギー循環化学科 4年 伊藤 洋 研究室)
主催 一般社団法人 廃棄物資源循環学会 九州支部
受賞日 平成29年5月13日
内容 福岡大学七隈キャンパスで開催された研究ポスター発表会において受賞しました。
受賞者は5名で、そのうち2名が本学の学生でした。
  

第2回DIYアイデアコンテスト 入選

本学関係者 森 友里歌 (国際環境工学部 建築デザイン学科 3年)
主催 NPO法人 ちば地域再生リサーチ
受賞日 平成29年4月22日
内容 リノベーションで和のインテリア・アートをデザインするコンペにて、優秀な作品として入選しました。アイデアの独創性が高く評価されました。
【作品名】 「あいだのはざまで」
【作品内容】 日本の芸術・建築における“間”の表現を、和の空間としてリノベ―ションのアイデアに取り入れた。