お知らせ

クレシーニ先生と宮本隆治アナウンサーの共著本が発売されます【広報スタッフ日記】

 基盤教育センターひびきの分室のクレシーニ アン 准教授が、日本語に関する本を出版します。この本は、元NHKの宮本 隆治 アナウンサーとの共著です。クレシーニ先生が日頃感じている日本語の不思議について、宮本さんが教えてくれます。

 「〜しにくい」と「〜しづらい」は違うのか?とか、どうして「桜見」と言わずに「花見」と言うのか?とか、あなたは答えられますか?

 この機会に改めて日本語について考えてみるのもよいのでは?




「教えて!宮本さん 日本人が無意識に使う日本語が不思議すぎる!」
2020年1月14日発刊予定(サンマーク出版)

<登録日>
2019年12月23日