お知らせ

2018年度「国費外国人留学生の優先配置を行う特別プログラム」に採択されました!

※「国費外国人留学生の優先配置を行う特別プログラム」とは、文部科学省が日本の成長に資する優秀な外国人留学生を獲得するため、日本留学の魅力を高めるとともに、住環境を含む国内外の学生が交流する機会等の創出や、海外拠点や就職支援に係るプラットフォームの構築により受入れ環境を充実するための支援事業のひとつです。


 北九州市立大学国際環境工学研究科(大学院)の申請プログラムが採択されました!

 プログラム名:(日本語)アジアの環境問題を組織で解決するための共修型教育プログラム
        (英 語)Team-based training programme for the sustainable development over urbanised areas in Asian countries and religions
 
 プログラム内容:環境汚染の問題解決を通して持続発展な可能な社会を導く事を目的とした戦略的・水資源循環リーダー育成プログラム(SUWプログラム) をさらに
         充実させたプログラム。
         
 養成する人材像:①国や宗教を超えて環境問題を解決する新技術・システムを開発できる人材
         ②新技術・システムをベースに環境問題を対象国・地域のマネジメントで解決できる人材
         ➂アジアでの新事業を実施して成果を日本での活動にフィードバックできる人材
         3種類の人材を育成し、修了者同士の将来の連携・コアテーマの社会実装可能性高める。

 外国人留学生と日本人学生が共に学び・研究できる素晴らしい環境を準備しています。本プログラムや環境問題に関心のある学生のみなさん、一緒に学んでみませんか。

 戦略的・水資源循環リーダー育成プログラム(SUWプログラム)についてはこちら

<登録日>
2019年01月23日