お知らせ

天野 史章 准教授(エネルギー循環化学科)の研究提案が、JSTの戦略的創造研究推進事業に採択されました

エネルギー循環化学科の天野 史章 准教授の研究提案が、科学技術振興機構(JST)の戦略的創造研究推進事業(さきがけ)の平成30年度新規研究
課題に採択されました。

戦略目標:「持続可能な社会の実現に資する新たな生産プロセス構築のための革新的反応技術の創出」
研究領域:「電子やイオン等の能動的制御と反応」
研究総括: 関根 泰(早稲田大学 理工学術院 教授)

研究者:天野 史章(北九州市立大学 国際環境工学部 准教授)
研究課題名:「電解還元法による酸素酸化反応プロセスの構築」

科学技術振興機構報 第1338号:http://www.jst.go.jp/pr/info/info1338/index.html
さきがけホームページ:https://www.jst.go.jp/kisoken/presto/

<登録日>
2018年09月19日