お知らせ

功績表彰を行いました。

北九州市立大学では、平成26年9月18日(木)に、国際環境工学部環境生命工学科 櫻井 和朗 教授

及び 生田 カツエ 学生支援・安全衛生担当参与の功績を讃え表彰を行いました。
 表彰式では、石原 進 理事長より賞状が送られました。 
 両名の功績については、以下のとおりです。

○櫻井 和朗 教授
   「ワクチンの効果を高める新規免疫核酸医薬の開発」に成功し、権威ある「米国科学アカデミー紀要」に
 掲載されたことで本学の名誉を著しく高めたことや、開発内容がこれからの医薬品開発技術を大きく前進
 させたことなどの功績が評価されました。

○生田 カツエ 参与
   学生早期支援システムの整備など、永年にわたり学生サポート体制の充実に尽力されたこと、
  その職務執行に対する姿勢と熱意が他の職員の範となっていることなどが評価されました。 

  

<登録日>
2014年09月30日