お知らせ

【さくらサイエンスプラン】JSTプログラムHPへ北九大の招聘が掲載されました!!

「日本・アジア青少年サイエンス交流事業」(「さくらサイエンスプラン」)とは、産学官の緊密な連携により、優秀なアジアの青少年が日本を短期に訪問し、未来を担うアジアと日本の青少年が科学技術の分野で交流を深めることを目指し、そしてアジアの青少年の日本の最先端の科学技術への関心を高め、もって日本の大学・研究機関や企業が必要とする海外からの優秀な人材の育成に貢献することを目的として、今年度より独立行政法人科学技術振興機構が公募により募集を行った事業です。

国際環境工学部及び環境技術研究所では、平成26年度この事業に合計6件採択され、ベトナム、インドネシア、中国、モンゴル、台湾から優秀な青少年を招く予定です。
その第一弾のプログラムを、平成26年8月30日からベトナムのハノイ科学大学から学生を招聘して実施しました。

活動報告が「さくらサイエンスプラン」のホームページで紹介されていますので、こちらのURLより、ご覧ください。

「さくらサイエンスプラン」facebookでも紹介されています。

<登録日>
2014年10月01日