学生生活・就職

健康管理

 大学生活を送るためには、まず心身ともに健康であることが必要です。本学では、常に学生の健康管理に細心の注意を払い、保健室で保健師が健康上の相談や救急措置を行うとともに、希望すれば医療機関を紹介しています。
 また、定期健康診断を毎年4月下旬頃に実施し、病気の早期発見と予防に努め、異常のあった者に対しては、必要に応じて医療機関を紹介するなど保健指導を行っています。

保健室

 学内でのケガや病気にかかった場合に、応急処置や適当な病院の紹介をしています。
 また、健康に関する相談にも応じています。

開室時間/8:30〜17:15(月曜〜金曜日)

学校医による健康診断

 学校医が保健室で健康相談を行っています。
 病気や健康に関することや健康診断結果についてなど様々な相談に応じています。