学部学科・大学院

岡田 伸廣 / オカダ ノブヒロ / Nobuhiro Okada

所属 【学部】機械システム工学科
【大学院】環境工学専攻機械システムコース
役職/職名 教授
学位(授与機関) 博士(工学)(九州大学)
担当科目 【学部】環境メカトロニクス,力学基礎
【大学院】システム工学特論
略歴 1990年 九州大学工学部助手
1997年 九州大学工学部講師
1999年 九州大学大学院工学研究科助教授
2014年 北九州市立大学国際環境工学部教授
専門分野 ロボット工学,システム工学

業績紹介

最近の主な論文,国際会議論文,主な外部資金.

(1) Takaaki Itoh, Shoma Matsunaga, Nobuhiro Okada, Development of the laser beam scanner which uses the prism cube mirror with DMD, Proceedings of the 2015 IEEE Conference on Control Applications (CCA), Part of 2015 IEEE Multi-Conference on Systems and Control, pp.288-293, (2015).


(2) 有馬 浩貴,岡田 伸廣,木口 量夫,和田 清,風車電力平滑化のための二次電池制御,計測自動制御学会論文集,第50巻,第12号,pp. 875-879,(2014).


(3)菊池 悠意,岡田 伸廣,辻 康孝,木口 量夫,複数自己組織化マップを用いた欠損データの推定,日本機械学会論文集(C編),79806, pp.3465-3473, (2013).

 
(4)Guang Yu, Nobuhiro Okada, Kazuo Kiguchi, Safety protection control for a wind-hydrogen autonomous system based on the switching control, Proceedings of 2012 IEEE/SICE International Symposium on System Integration, pp.853-858, (2012).


(5) Kohei Noguchi, Nobuhiro Okada, Kazuo Kiguchi, Speed-up of Range Finder System with Electronically Maskable Photo Detecting Device Array, Proceedings of 2012 IEEE/SICE International Symposium on System Integration, pp.883-888, (2012).

(6)Guang YU and Nobuhiro OKADA,  Design and Performance Evaluation of a Wind-Hydrogen Autonomous System Associated to a Rechargeable Battery, Journal of Power and Energy Systems, Vol.6, No.3, pp.353-359, (2012).


(7) Nobuhiro Okada, Shoichiro Onisi, Eiji Kondo, Development of a Laser Scanning Mechanism Using Digital Mirror Device, Proceedings of 2010 IRAST International Congress on Computer Applications and Computational Science (CACS2010), pp.972-975, (2010).

(8) Nobuhiro Okada, Jinjun Qiu and Eiji Kondo, Multiple Self-Organizing Maps for Control of a Redundant Manipulator with Multiple Cameras, Self-Organizing Maps, INTECH, pp.331-344, ISBN 978-953-307-074-2, (2010).

(9) Shingo Miyagasako, Nobuhiro Okada, and Eiji Kondo, Speed-up technique of rangefinder system that consists of an image sensor with an electronic pattern mask, Proceedings of SPIE Vol. 7522, 75226C, (2010).

(10) Nobuhiro Okada, Jinjun Qiu, Kenta Nakamura, Eiji Kondo, Multiple Self-Organizing Maps for a Visuo-Motor System that uses multiple cameras with different fields of view, Artificial Life and Robotics, Vol.14, No.2, pp.114-117, (2009).

学会関係

平成25年度 計測自動制御学会九州支部 事業委員長

平成27年度,28年度 日本機械学会九州支部 商議委員


企業メッセージ

 2013年度から科学研究費補助金を受けて,駆動部を持たないレーザ光走査装置の研究開発を行っている.

また,三次元距離画像を用いた柔軟変形物体の変形計測,複数の自己組織化マップを用いたカメラ-マニピュレータ系の制御,壁面移動ロボットのための移動機構,および複数自己組織化マップによる大規模データの欠損値推定放蕩についても研究を行っている.

研究内容・所属研究室紹介

1.駆動部を持たないレーザ光走査装置の研究開発


2.複数自己組織化マップおよびその応用に関する研究

3.三次元距離画像を用いた柔軟変形物体の変形計測

リンク集

(公財)北九州産業学術推進機構(研究者情報)はこちら